エディション:
日本

特集 仮想通貨

主な仮想通貨の価格推移データ提供:ビットフライヤー

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)

トップニュース

拡大するビットコイン
トルコ、仮想通貨1日当たり取引が再び100万件乗せ リラ安の避難先に

トルコ、仮想通貨1日当たり取引が再び100万件乗せ リラ安の避難先に

トルコで暗号資産(仮想通貨)の1日当たり取引が、今年初めに記録した100万件の大台を再び回復した。通貨リラが連日過去最安値を更新し、物価が高騰する事態を受け、国民が資金の逃げ場所として仮想通貨を選んでいるようだ。ブロックチェーン分析会社チェーンアナリシスとカイコがロイターに提供したデータで分かった。

ビットコイン2%高、5万ドル台回復

ビットコイン2%高、5万ドル台回復

暗号資産(仮想通貨)ビットコインが12日の取引で5万ドル台を回復した。 12日1803GMT(日本時間13日午前3時03分)時点で、ビットコインは2.11%高の5万0445.34ドル。 1月4日に付けた今年の安値(2万7734ドル)からは81.9%上昇している。 イーサは0.26%高の4100ドル。

仮想通貨主要6社首脳、米下院公聴会で新たなルール導入を要望

仮想通貨主要6社首脳、米下院公聴会で新たなルール導入を要望

米議会下院の金融サービス委員会で8日、暗号資産(仮想通貨)業界の主要6社首脳が出席した公聴会が開かれた。同業界首脳が議会で証言したのは今回が初めて。コインベースのハース最高経営責任者(CEO)やサークルのアレアCEOらは、議会により明確なルールの導入を要望しつつ、過剰な規制は仮想通貨企業を海外に追いやることになると警告した。

ビットコインが堅調、週末の急落から落ち着き戻る

ビットコインが堅調、週末の急落から落ち着き戻る

7日アジア時間序盤の取引で、暗号資産(仮想通貨)のビットコインが1.5%上昇した。オーバーナイトで株式といったリスク資産に連れ高となった流れが続いている。ただ、4日の急落を受けた警戒も根強い。

ロイターニュースランキング