エディション:
日本

特集 仮想通貨

仮想通貨の価格データ提供:coinmarketcap.com

主な仮想通貨の価格推移データ提供:ビットフライヤー

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)

トップニュース

リブラ、本部がスイスでも米規制満たす必要あると想定=米財務次官

リブラ、本部がスイスでも米規制満たす必要あると想定=米財務次官

シガル・マンデルカー米財務次官(テロ・金融情報担当)は10日、米フェイスブックが計画する「リブラ」などの暗号資産(仮想通貨)について、実現するには資金洗浄(マネーロンダリング)やテロ資金の防止を目的とする最高水準の規制を満たす必要があると指摘した。

拡大するビットコイン

ビデオ

中国独自のデジタル通貨、「リブラ」と類似性も=人民銀高官

中国独自のデジタル通貨、「リブラ」と類似性も=人民銀高官

中国人民銀行(中央銀行)の高官は、開発中のデジタル通貨について、フェイスブックが導入する予定のデジタル通貨「リブラ」と一定の類似性があり、ウィーチャットペイやアリペイといった主要決済プラットフォームで使えるようになる、との見通しを示した。

EU当局がFBのリブラを調査  競争阻害のリスクを判断へ

EU当局がFBのリブラを調査、競争阻害のリスクを判断へ

欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会のマルグレーテ・ベスタエアー委員(競争政策担当)は、米フェイスブックが導入を計画している暗号資産(仮想通貨)「リブラ」について、競争を阻害するリスクがないかを調査していると明らかにした。

インタビュー:リブラ、金融政策の効力下げる働きも=山岡・前日銀局長

インタビュー:リブラ、金融政策の効力下げる働きも=山岡・前日銀局長

山岡浩巳・前日銀決済機構局長(フューチャー取締役)は2日、ロイターのインタビューに応じ、フェイスブックが発行を計画する「リブラ」について、使用規模が法定通貨を上回ることになれば、金融政策の有効性が著しく低下する展開も予想されると述べた。ただ、リブラへの資金逃避を各国中銀が恐れ、政策の信認維持に努力するメリットも期待できるとした。

世界的に人気の仮想通貨、取り扱い検討=コインチェック社長

世界的に人気の仮想通貨、取り扱い検討=コインチェック社長

仮想通貨取引所・コインチェックの勝屋敏彦社長は、ロイターのインタビューで、日本の取引所が扱っていない仮想通貨(暗号資産)についても、グローバルに人気のあるコインは取り扱いを増やす方針を示した。フェイスブックが発行を計画する「リブラ」に関しては資金決済法上の「仮想通貨」に該当するなら取り扱いたいと話した。

コラム:「リブラ」から考える、中央銀行デジタル通貨の意義=井上哲也氏

コラム:「リブラ」から考える、中央銀行デジタル通貨の意義=井上哲也氏

[東京 30日] - 米フェイスブックなどによる新たな仮想通貨(暗号資産)「リブラ(Libra)」の構想に対しては、主要国の中央銀行や監督当局から引続き強い警戒感が示されている。その理由は前回コラムで整理した通りで、そこには一定の合理性はあるが、議論の焦点がリブラ固有の問題にのみ当てられていることには違和感を覚える。

コインチェック、マネックスG傘下入り後初の黒字 市況活況で

コインチェック、マネックスG傘下入り後初の黒字 市況活況で

マネックスグループが発表した決算資料によると、傘下の仮想通貨取引所コインチェックの4―6月期の税引前損益は1億4200万円の黒字となった。暗号資産(仮想通貨)の市況が活況で、新規口座開設が急増。2018年4月にマネックスGの傘下に入って以降、初の黒字となった。

リブラに参加する意思はあり、申請出している=マネックスG社長

リブラに参加する意思はあり、申請出している=マネックスG社長

マネックスグループの松本大社長は26日の決算会見で、フェイスブックによる仮想通貨(暗号資産)「リブラ」の発行計画について「(リブラを管理するリブラ協会に)参加する意思はあり、申請も出している」と明らかにした。書類審査などを経て、9月末ごろに参加の可否が決まる見通しだが、スケジュールは流動的だという。

ロイターニュースランキング