エディション:
日本

特集 仮想通貨

トップニュース

ビットコイン価格

ビットコインは、ルクセンブルクに本拠を置くビットスタンプで2011年8月取引開始して以来、価格が1000ドルを突破するまでに834日費やした。それから1270日かけて、2017年5月20日に2000ドルを超えた。しかし、2017年後半から価格は急上昇を始め、1万ドルの大台を突破したわずか12時間後には、1万1000ドルに達している。

グラフィックス
仮想通貨発行による資金調達、法規制必要との声=自民IT特命委

仮想通貨発行による資金調達、法規制必要との声=自民IT特命委

自民党のIT戦略特命委員会とフィンテック推進議員連盟は22日、合同会議を開き、仮想通貨を発行して資金を調達するICO(イニシャル・コイン・オファリング)や仮想通貨事業者の業界団体の取り組みについて議論した。出席者によると、複数の議員がICOの法規制が必要だと主張した。

仮想通貨取引所Zaifでシステムトラブル、0円で売買

仮想通貨取引所Zaifでシステムトラブル、0円で売買

仮想通貨交換業者のテックビューロ(大阪市)は、運営する取引所Zaifでシステムに不具合が生じ、顧客7人が0円で仮想通貨を購入するトラブルが発生したと発表した。同社は「顧客6名とは対応を済ませており、残る1名とは継続対応中」としている。

韓国の仮想通貨業界、当局の方針転換を歓迎

韓国の仮想通貨業界、当局の方針転換を歓迎

韓国の仮想通貨業界団体は、市場監督当局が仮想通貨取引に対するこれまでの厳しい姿勢を転換し、ブロックチェーン(分散型台帳)技術の発展を支援する方針を示したことを歓迎している。

仮想通貨取引所の新団体、登録済みの16社で設立へ=関係筋

仮想通貨取引所の新団体、登録済みの16社で設立へ=関係筋

金融庁に登録済みの仮想通貨取引所16社が、4月にも新しい団体を結成する方向となった。複数の関係者が明らかにした。来週前半に正式決定する見通し。今後は、この団体が同業界の自主規制団体としての機能を果たすとみられる。

ビットコイン、通貨としておおむね失敗=英中銀総裁

ビットコイン、通貨としておおむね失敗=英中銀総裁

イングランド銀行(英中央銀行)のカーニー総裁は19日、仮想通貨ビットコインは伝統的な基準に沿えば通貨としては失敗したとし、価値貯蔵手段としても、物品などの購入手段としても通用しないとの考えを示した。

仮想通貨取引所の業界団体、4月統合で調整=関係筋

仮想通貨取引所の業界団体、4月統合で調整=関係筋

仮想通貨取引所が加盟する2つの業界団体が4月に統合する方向で調整していることが、わかった。複数の関係者が16日、明らかにした。早期の最終合意を目指し、業界の自主規制ルールづくりを急ぐ方針だ。

仮想通貨市場で詐欺が横行、米CFTCが警告

仮想通貨市場で詐欺が横行、米CFTCが警告

米商品先物取引委員会(CFTC)は15日、仮想通貨市場でソーシャルメディアを使って怪しい情報を流して価格を吊り上げ、売り抜ける「ポンプ・アンド・ダンプ」と呼ばれる手法が広まっているとして投資家に警戒を呼び掛けた。

ロイターニュースランキング