エディション:
日本

特集 仮想通貨

トップニュース

グラフィックス

ドイツ取引所、ビットコイン先物取引の開始を検討

ドイツ取引所の広報担当者は13日、傘下に持つデリバティブ取引所のユーレックスで仮想通貨ビットコインの先物取引の開始を検討していることを明らかにした。ただ最終的に決定されるまで「ある程度」時間がかかるとしている。

焦点:ビットコイン急騰劇、主役担う日本の個人投資家

焦点:ビットコイン急騰劇、主役担う日本の個人投資家

仮想通貨のビットコインが金融史に残る急騰劇を演じている。17世紀のチューリップや1970年代後半の金(ゴールド)に似てきた上昇相場の主役として、躍り出たのが日本の個人投資家だ。まれに見る急騰ぶりにバブル懸念が膨らんでいるものの、将来性やテクニカルなど、投資家はそれぞれの「確信」をもって臨んでおり、簡単には降りそうにもない。

グラフィックス

編集長のおすすめ

ビデオ

米SEC、新規仮想通貨公開を阻止 仮想通貨投資の危険性を警告

米SECがICOを阻止、仮想通貨投資の危険性を警告

米証券取引委員会(SEC)は11日、レストラン評価アプリを手掛けるマンチー(Munchee Inc)が計画していたイニシャル・コイン・オファリング(新規仮想通貨公開=ICO)を阻止した。有価証券登録義務違反が理由とした。

米CBOE、ビットコイン先物順調で関連商品上場も=CEO

米CBOE、ビットコイン先物順調で関連商品上場も=CEO

シカゴ・オプション取引所(CBOE)を運営する米CBOEグローバル・マーケッツのエド・ティリー最高経営責任者(CEO)は11日、ロイターのインタビューで、仮想通貨ビットコインの先物取引が全般的に円滑に始まったことで、仮想通貨に関連するオプション取引や上場投資信託(ETF)など他の金融商品の上場に道が開かれるとの見方を示した。

ビットコイン先物、過熱相場収束の可能性示唆

ビットコイン先物、過熱相場収束の可能性示唆

米CBOEグローバル・マーケッツのシカゴ・オプション取引所(CBOE)に10日上場したビットコイン先物<0#XBT:>は11日も堅調に推移。ただ、先物の水準は、このところ急騰した現物相場の上昇ペースが今後数カ月で鈍化すると市場が予想していることを示唆した。

CBOE、ビットコイン先物の取引開始

米CBOE、ビットコイン先物の取引開始 21%上昇

米CBOEグローバル・マーケッツが運営するシカゴ・オプション取引所(CBOE)は10日、仮想通貨ビットコインの先物取引<0#XBT:>を開始した。買いが優勢となるなか、1万5000ドル台で始まり、その後一時21%値上がりした。

ビットコインが12%超下落、1万5000ドル割れ

ビットコイン値動き荒い展開、価格崩壊の懸念高まる

ビットコインは7日、米国の本拠を置くGDAXでわずか1時間余りの間に1万6000ドルを下回る水準から1万9500ドルまで上昇。ただ、ルクセンブルクに本拠を置くビットスタンプ<BTC=BTSP>ではその時点ではまだ1万5900ドル近辺にあった。

ロイターニュースランキング