エディション:
日本
Photo

米農業支援策にWTO加盟国が懸念表明、農業委会合で

9:37am JST

[ジュネーブ 26日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)の農業委員会が26日に開いた会合で、中国、インド、欧州連合(EU)、ウクライナ、オーストラリアが、米国の農業支援策は国際市場をゆがめる恐れがあると懸念を表明した。ジュネーブで通商当局者が明らかにした。記事の全文

Photo

トランプ米大統領、中国との通商合意は「可能」 物別れなら追加関税 9:29am JST

[ワシントン 26日 ロイター] - トランプ米大統領は26日、今週予定する中国の習近平国家主席との会談で通商合意を得ることは「可能だ」と言明した。同時に、物別れに終われば、中国製品に追加関税を発動する考えを示した。

Photo

米中摩擦、20年までに世界GDPを0.4%ポイント下押し=フィッチ 9:26am JST

[26日 ロイター] - 格付け会社フィッチ・レーティングスは、米中貿易摩擦の激化によって2020年までに世界の国内総生産(GDP)が0.4%ポイント下押しされるとの見方を示した。

Photo

寄り付きの日経平均は反発、半導体関連が堅調 9:21am JST

[東京 27日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比70円29銭高の2万1156円88銭となり、反発した。前日の米国株市場でフィラデルフィア半導体指数が上昇した流れを引き継ぎ、半導体関連が堅調に推移している。

Photo

小売業販売額、5月は前年比+1.2% 19カ月連続増=経産省 9:17am JST

[東京 27日 ロイター] - 経済産業省が27日に発表した5月の商業動態統計速報によると、小売業販売額(全店ベース)は前年比1.2%増の11兆9840億円となった。19カ月連続で増加した。

今日の株式見通し=一進一退、G20目前で動きづらい 個別物色か 8:26am JST

[東京 27日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は一進一退の動きとなりそうだ。20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の開催が迫る中、手控えムードが強まってきた。材料のある銘柄は物色される可能性はあるものの、全体として方向感は出にくい。為替が1ドル107円後半とやや円安方向に振れていることは安心材料になるとみられている。

Photo

焦点:トルコ市長選勝利のイマモール氏、大統領の有力対抗馬に 8:50am JST

[アンカラ/イスタンブール 25日 ロイター] - トルコの最大野党・共和人民党(CHP)のイマモール氏(49)は主要都市イスタンブールのやり直し市長選での勝利により、与党・公正発展党(AKP)を率いるエルドアン大統領の有力な対抗馬へと一気に躍り出た。

Photo

合意なき英EU離脱の確率は「100万分の1」=ジョンソン氏 8:29am JST

[ロンドン 26日 ロイター] - メイ英首相の後任に有力視されているジョンソン前外相は26日、英国の合意なしの欧州連合(EU)離脱が10月末に実現する確率は極めて低いとの見方を示した。

Photo

アングル:ブラックロック、指輪型機器で運用担当者の健康把握 8:25am JST

[ロンドン 21日 ロイター] - 資産運用世界最大手の米ブラックロック(運用資産65億ドル)は、ビッグデータを活用してライバルに差を付けようと、これまでにインターネットや衛星、アルゴリズムなどの活用を図ってきたが、今度は資金運用担当者の健康状態の常時把握に乗り出した。体が健康で精神的に落ち着いた運用担当者はより良い投資判断を下すとの考えに基づくプロジェクトだ。

Photo

アングル:英首相有力のジョンソン氏、「問題児」でも支持強固 8:25am JST

[ロンドン 25日 ロイター] - メイ英首相の後継レースで優位に立つジョンソン前外相(55)に対する与党・保守党員の感情は複雑だ。

トップセクション