エディション:
日本
Photo

ソロモン諸島、首相不信任案を否決 首相は抗議デモ批判

6:36pm JST

同国は2019年に台湾と断交し中国と国交を結んだが、これに不満を持つマライタ州が中央政府と対立。約1週間前には、首相がマライタ州のデモ参加者との協議を拒んだことを受けて、首都で放火や略奪が起き、4人が死亡した。記事の全文

香港初の補助金付き民間住宅、新世界発展が市価の半分で販売へ 6:17pm JST

[香港 6日 ロイター] - 香港の不動産大手、新世界発展は6日、香港初の補助金付き民間住宅プロジェクトとして、300戸の新築住宅を市場価格から約50%割り引いた価格で販売する計画を公表した。

Photo

中国社会科学院、22年の成長率を5.3%と予想 6:11pm JST

[北京 6日 ロイター] - 中国政府のシンクタンク、中国社会科学院は6日、2022年の経済成長率について、5.3%程度を見込んでいると発表した。20─22年の平均年間成長率は5.2%とみている。

Photo

接種3回目用に1億7000万回分のワクチン供与で契約済み=官房長官 5:52pm JST

[東京 6日 ロイター] - 松野博一官房長官は6日午後の会見で、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種に関し、モデルナ製とファイザー製を合わせて1億7000万回分の供給を受ける契約を既に締結済みであるとの見解を示した。

Photo

消費税の免税対象から留学生を除外、来年度税制大綱で=関係筋 5:47pm JST

[東京 6日 ロイター] - 政府・与党は、外国人向け消費税免税制度で、留学生を対象から除外し、免税販売を観光客などの短期滞在者に限定する。与党が今週末にもまとめる2022年度税制大綱に盛り込む。免税店の現場で短期留学生と長期留学生の判別などが煩雑なことが主な理由。免税・還付制度の悪用を防ぐ狙いもある。

Photo

アングル:米投資家にバリュー株買い直しの動き、利上げにらむ 5:20pm JST

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米国株投資家の一部は、米連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制に本腰を入れてよりタカ派的な金融政策運営姿勢に転じる展開をにらみ、今年序盤に人気を集めたバリュー株の買い直しを進めている。

Photo

米国務長官、台湾巡り中国指導部に警告 3:54pm JST

[ロンドン/ワシントン  3日 ロイター] - ブリンケン米国務長官は3日、中国指導部は台湾に対する行動を慎重に考えるべきとし、中国が台湾海峡で危機を引き起こした場合、「恐ろしい結果」を招くと警告した。 | ビデオ

Photo

ミャンマーのスーチー氏に禁錮4年、クーデター後初の判決=関係筋 5:33pm JST

[6日 ロイター] - ミャンマーの民主化指導者アウンサンスーチー氏(76)が6日、扇動罪と自然災害管理法違反の罪で禁錮4年の刑を言い渡された。事情に詳しい関係筋が明らかにした。

Photo

日経平均は反落、ソフトバンクGが8%超安 オミクロンも重し 3:30pm JST

[東京 6日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は反落した。前週末の米国株安が嫌気されたほか、米国のテーパリング(量的緩和の段階的縮小)加速への懸念や新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」を巡る警戒感も根強かった。個別では、指数寄与度の高いソフトバンクグループが前営業日比8%超安となり、日経平均を約96円押し下げる要因となった。

Photo

情報BOX:オミクロン株、新型コロナの「弱体化」版なのか 2:51pm JST

[3日 ロイター] - 新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン株」が世界的に拡大し、ワクチンの有効性が著しく損なわれる可能性が不安視されている。

トップセクション