エディション:
日本
Photo

コラム:OPEC減産合意、威光の陰り隠せず

1:36pm JST

[ロンドン 7日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 石油輸出国機構(OPEC)はある程度の勝利は手に入れた。OPECと非加盟産油国は7日、10月の生産水準から合わせて日量120万バレルの減産を実施することで合意。懸念されていたような減産幅がもっと小さくなる、あるいはまったく減産できないといった事態に比べればずっとましな結果になった。記事の全文

Photo

コラム:狭まる「トランプ包囲網」、訴追の可能性は 1:35pm JST

[10日 ロイター] - 米国大統領は在任中に刑事責任を問われることはない。だが、トランプ大統領については、退任して民間人になった時点で起訴される可能性が浮上してきた。

Photo

米国株は大幅安、世界経済の減速懸念再燃 J&J急落 8:04am JST

[ニューヨーク 14日 ロイター] - 米国株式市場は大幅安。ダウ平均株価は一時500ドル超値下がりしたほか、ハイテク株の多いナスダック総合指数も2%落ち込み7000ポイントの大台を再び割り込んだ。中国や欧州のさえない指標をきっかけに世界経済の減速懸念が再燃した。

Photo

米J&Jの株価急落、ベビーパウダー巡るロイター報道を嫌気 10:30am JST

[14日 ロイター] - 米医薬品・日用品大手、ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)株は14日、10%急落。同社がベビーパウダーにアスベストが含まれていたことを数十年間把握していたとのロイター報道を嫌気した。

Photo

米国務長官、中国にカナダ人2人の解放要求 9:49am JST

[ワシントン/オタワ 14日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は14日、中国に対し拘束中のカナダ人2人の解放を要求した。

Photo

メイ英首相、離脱合意案で一段の確約を楽観 EUは再交渉拒否 9:36am JST

[ブリュッセル 14日 ロイター] - 英国のメイ首相は14日、欧州連合(EU)と合意した離脱案を巡りEUから一段の確約を得ることは可能との認識を示した。一方、トゥスク大統領は合意案について再交渉はしないと明言した。

Photo

ゴーン被告代理人、リオ住宅から文書や現金持ち出す 9:32am JST

[サンパウロ/東京 14日 ロイター] - 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の代理人である娘が14日、ブラジルの裁判所の判決に従い、リオデジャネイロの高級住宅に立ち入り、文書や現金を持ち出した。

Photo

ドル指数が1年7カ月ぶり高値、米国外情勢不安で=NY市場 8:00am JST

[ニューヨーク 14日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、主要6通貨バスケットに対するドル指数が1年7カ月ぶりの高値を付けた。米国外の政治・経済情勢が不安を呼び、ドルへの逃避買いが目立った。

Photo

コラム:ヘッジファンドがすがるイールドカーブのフラット化 9:27am JST

[ロンドン 11日 ロイター] - ヘッジファンドにとって2018年は苦労の絶えない1年だった。だが、今年最も安心できたトレードの2つ、つまり米国のイールドカーブのフラット化とドル高という読みが間違っていれば、運用成績ははるかに悪かったはずだ。

Photo

コラム:米中貿易「休戦」、さらに懐疑的に見るべき理由 9:27am JST

[ワシントン 13日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国が米国の一部要求を受け入れる兆しが見えたのを受け、株式相場は反発した。だが投資家は貿易に関して、ある程度懐疑的な見方をした方がいいだろう。

トップセクション