エディション:
日本

LIVE:現在の南北軍事境界線付近の様子

放送を一時中断することがあります。

Photo

北朝鮮制裁の厳格履行確認 2017年 12月 16日

 【ニューヨーク共同】河野太郎外相は15日午後(日本時間16日朝)、国連のグテレス事務総長と米ニューヨークで会談した。国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁決議の厳格履行の重要性を確認。朝鮮半島の非核化に向け、国際社会が連携する必要があるとの認識で一致するとみられる。

Photo

北朝鮮、対話には兵器実験の持続的中止が必要 米国務長官が圧力路線に転換 2017年 12月 16日

[国連 15日 ロイター] - ティラーソン米国務長官は15日、米国が北朝鮮と対話を持つには、北朝鮮が兵器実験を「持続的に中止」する必要があると言明した。

Photo

なでしこ、北朝鮮に0―2 2017年 12月 15日

 サッカーの東アジアE―1選手権第5日は15日、千葉市のフクダ電子アリーナで女子の最終戦2試合が行われ、日本代表「なでしこジャパン」は北朝鮮に0―2で敗れて2勝1敗の勝ち点6で2位に終わり、3大会ぶりの優勝を逃した。3連勝の北朝鮮が3連覇を果たした。

Photo

北朝鮮漁船、放水で退去 2017年 12月 15日

 海上保安庁は15日、日本海にある浅海「大和堆」周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)に侵入した北朝鮮の漁船を撮影した写真と動画を公開した。画像公開は8月に続いて2回目。今回は木造船のほかに、鋼材で造られた大型漁船を巡視船からの放水で退去させる様子を公開した。

北朝鮮に経済的締め付け行う用意ない─ロシア外務次官=報道 2017年 12月 15日

[モスクワ 15日 ロイター] - ロシアのモルグロフ外務次官は15日、同国は北朝鮮を経済的に締め付けるような制裁実施の用意はないと述べた。インタファクス通信が報じた。

Photo

北朝鮮制裁は必ず効果、石油輸出3割減で経済成り立たず=首相 2017年 12月 15日

[東京 15日 ロイター] - 安倍晋三首相は15日、都内で講演し、北朝鮮に対する「国際社会のメッセージが政策を変更させる力になる」と指摘。

Photo

米政府、北朝鮮と直接対話すべき=ユン米特別代表 2017年 12月 15日

[バンコク 15日 ロイター] - 米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表は15日、北朝鮮に対する制裁措置と並行して米政府は同国との直接対話を行うべきだとの考えを示した。

政府、対北朝鮮制裁を強化 2017年 12月 15日

 政府は15日午前の閣議で、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への独自制裁を強化するため、北朝鮮の19団体を新たに資産凍結などの対象に追加する措置を了解した。韓国は11日、独自制裁の対象として、北朝鮮の銀行など20団体を加えると明らかにしており、北朝鮮への包囲網を形成する米韓両国との連携をアピールする狙いもある。政府は北朝鮮へ最大限の圧力をかけ、拉致、核・ミサイル問題の政策変更を迫る考えだ。

Photo

対北朝鮮で追加措置、19団体を資産凍結対象に=菅官房長官 2017年 12月 15日

[東京 15日 ロイター] - 菅義偉官房長官は15日の閣議後会見で、北朝鮮に対する独自の追加措置として、新たに19団体を資産凍結の対象に指定すると発表した。

Photo

中国、南シナ海の軍事拠点化を継続 北朝鮮に関心集中=米研究所 2017年 12月 15日

[ワシントン 14日 ロイター] - 米シンクタンクの戦略国際問題研究所(CSIS)は14日に公表した報告書の中で、ここ1年にわたりアジア地域を巡る関心が北朝鮮問題に集まる中、中国が南シナ海の人工島で高周波レーダーや軍事目的での利用が可能なその他設備の設置を引き続き進めていると警鐘を鳴らした。