エディション:
日本
Photo

EU保健相、オミクロン阻止を協議 域内移動にも検査求める声

1:33am JST

[ブリュッセル 7日 ロイター] - 欧州連合(EU)の保健相は7日、定例会合を開催し、新型コロナウイルスのオミクロン型変異株の感染拡大阻止に向けた対策を協議した。オランダはEU域外からの入国者を対象に新型コロナ検査での陰性結果を提示するよう求める一方、フランスはEU域内からの入国者にも検査を行うよう求めた。記事の全文

Photo

イラン核合意再建協議、9日に再開へ=報道

[ドバイ 7日 ロイター] - イラン核合意再建に向けた協議が9日にウィーンで再開される見通しと、イラン学生通信(ISNA)が7日報じた。

Photo

アラブ首長国連邦、グローバル市場に合わせ来年から土日を週末に

[ドバイ 7日 ロイター] - アラブ首長国連邦(UAE)政府は7日、来年から週4日半の平日制に移行し、経済をグローバル市場に合わせるため、土曜日と日曜日を週末にすると発表した。

米WTI原油先物価格の推移

Photo

第3四半期の南アGDP、前期比1.5%減 抗議活動が打撃

2021年 12月 7日

[プレトリア 7日 ロイター] - 南アフリカ統計局が7日発表した第3・四半期の国内総生産(GDP)は、前期比1.5%減少した。7月に起きたズマ前大統領支持者の過激な抗議活動の影響が農業、製造業、貿易に出た。

Photo

世銀、フィリピン経済成長予測を上方修正 下振れリスク残る

2021年 12月 7日

[マニラ 7日 ロイター] - 世界銀行は7日、今年のフィリピンの経済成長率予測を5.3%に上方修正した。9月時点の予測は4.3%だった。

Photo

グラクソのコロナ治療薬、オミクロン株の全ての変異に有効

2021年 12月 7日

[7日 ロイター] - 英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は7日、米Virバイオテクノロジーと共同開発した新型コロナウイルス感染症に対する抗体治療薬「ソトロビマブ」について、初期段階の研究データでオミクロン変異株の全ての変異に有効との結果が得られたと発表した。

台湾輸出、11月は前年比+30.2% 過去最高更新

2021年 12月 7日

[台北 7日 ロイター] - 台湾財政部が7日発表した11月の貿易統計によると、輸出は前年比30.2%増の415億8000万ドルで、過去最高を更新した。

Photo

ユーロ新紙幣、3年後に導入へ 包摂性を重視=ECB

2021年 12月 7日

[フランクフルト 6日 ロイター] - 欧州中央銀行(ECB)は6日、ユーロの新紙幣を3年かけてデザインする計画を明らかにした。「あらゆる年齢・出自の欧州人とさらに関連が深い」デザインを目指すとしている。

Photo

特別リポート:変わる自動車業界の勢力図、テスラに挑む吉利の勝算

[杭州市(浙江省) 8日 ロイター] - 「ボルボがどれだけの規模の企業かご存知ですか」。フォード・モーターのドン・レクレアー最高財務責任者(CFO)は尋ねた。

Photo

特別リポート:オイルマネーで脱石油、サウジ戦略転換の現実味

[リヤド 23日 ロイター] - 午前3時、スペイン人の生物学者カルロス・ドゥアルテ氏はサウジアラビアの王宮にいた。この国でもっとも権力を持つ人物を未明までずっと待っていた。

Photo

特別リポート:コロナ禍とCO2、炭素循環を極めた女性科学者

[ノリッジ(英国) 26日 ロイター] - カナダのケベックで生まれ、「炭素循環」の研究者として知られるコリーヌ・ルケレ氏は、ロイターのホットリストの上位にランクされた。世界で最も影響力のある環境問題の科学者1000人を取り上げたこのリストで、女性の割合は7人中1人にも満たない。男性が多数を占めるこの分野で性差別を目の当たりにしてきたルケレ氏は、粘り強く奮闘してきた。

Photo

震災10年:「あの時、なぜ救えなかったのか」、遺族が抱き続ける悔悟と葛藤

[陸前高田(岩手県) 10日 ロイター] - 「磨さん 薄よごれた軍手、そして穴のあいた靴。まだ温もりがあるような気がして...帰って来た時に俺の気に入りの靴どうしたんだれと大騒ぎされそうなので、そのまま玄関に磨かないで置いときます」(熊谷幸子さんから亡き夫への手紙。原文のまま)

トップセクション