エディション:
日本
Photo

マケイン元共和党議員のシンディ夫人、バイデン氏支持を表明

12:52pm JST

[22日 ロイター] - 米共和党の重鎮だった故ジョン・マケイン元上院議員のシンディ夫人は22日、11月の大統領選で同党の現職トランプ大統領と対決する野党・民主党のバイデン前副大統領を支持すると表明した。記事の全文

Photo

仏LVMHへの外相書簡、大統領府が指示 ティファニー買収先送り要請

[パリ 22日 ロイター] - 仏高級ブランド大手LVMHが米宝飾品大手ティファニーの買収を断念した問題で、フランス大統領府がルドリアン外相に対し、買収の先延ばしを要請する書簡を出すように求めていたことが分かった。書簡が出された経緯に詳しい関係者が22日までに、ロイター通信に語った。

Photo

豪ビクトリア州、外出規制を前倒しで緩和へ 感染者数減少で

[メルボルン/シドニー 23日 ロイター] - オーストラリアで新型コロナウイルス感染第2波の中心となっていたビクトリア州が、9月26日以降、当初予定よりも前倒しで外出規制を解除する方向で検討している。州都メルボルンでの新規感染者数の14日間平均が30人を下回ったことを受けた。

米WTI原油先物価格の推移

Photo

中国、TikTok巡る「卑劣な」合意案承認の理由ない=国営紙

12:14pm JST

[上海 23日 ロイター] - 中国国営英字紙チャイナ・デーリーは23日付の社説で、中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の短編動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」を巡り米オラクルとウォルマートが締結したと主張する合意は「いじめと恐喝」に基づく「卑劣で不公正」なもので、中国政府が承認する理由は何もないと論じた。

Photo

NZ中銀、政策金利を据え置き 追加措置の用意

12:44pm JST

[ウェリントン 23日 ロイター] - ニュージーランド(NZ)準備銀行(中央銀行)は23日、政策金利のオフィシャル・キャッシュレートを0.25%に据え置いた。

Photo

米下院、つなぎ予算採決延期 農業支援巡る協議継続

11:02am JST

[ワシントン 22日 ロイター] - 米議会下院は22日、この日に予定されていた12月11日までの連邦政府のつなぎ予算の採決を延期した。トランプ大統領が表明した農家向け支援を含めるかどうか共和・民主両党の協議が続いていることが背景。

Photo

フェイスブック、中国の複数アカウントを削除 政治的利用で

10:59am JST

[22日 ロイター] - フェイスブックは22日、認証されていない中国系の一連のアカウントを削除したと発表した。その一部にはトランプ米大統領への支持や不支持を表明する投稿がなされており、アジアや米国の政治に影響を及ぼす目的で使用されていたとしている。

Photo

トランプ氏、中国に「責任取らせる」 国連演説でコロナ対応批判

10:45am JST

[ニューヨーク 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、国連総会の一般討論演説で、中国が「世界に感染を拡大させた」と批判し、「中国に責任を取らせる必要がある」と主張した。 | ビデオ

Photo

特別リポート:急拡大する中国「海兵隊」、権益確保へ世界展開

[香港 20日 ロイター] - 中国が1990年代半ばに軍事力拡大に乗り出した時点で、最優先目標に掲げていたのは、本土沿岸に接近する米軍を徹底的にたたく戦力を整えることだった。だが今や、人民解放軍は世界各地で米国の力に挑戦するための準備を進めつつある。

Photo

特別リポート:イランのミサイル開発に新事実、アルミ粉末計画の内幕

[ロンドン 24日 ロイター] - イラン北東部、北ホラーサーン州の砂漠の端に、アルミニウム工場が建っている。近くには国内最大のボーキサイト鉱床。イラン政府はこの施設群について、アルミニウムの生産拡大に向けた取組みの重要な柱とうたっている。

Photo

特別リポート:なぜブラジルは「コロナ感染大国」に転落したのか

[サンパウロ/リオデジャネイロ 26日 ロイター] - 3月中旬、ブラジルは感染の足音が聞こえ始めていた新型コロナウイルスに先制攻撃を加えた。保健省はクルーズ船の運航停止を命じ、地方自治体に大規模イベントの中止を要請した。海外からの旅行者には1週間の自主隔離を呼びかけた。

Photo

特別リポート:批判覚悟で中国称賛、WHOテドロス氏の苦悩と思惑

[15日 ロイター] - 1月末、慌ただしい北京訪問からスイスのジュネーブに戻った世界保健機構(WHO)のテドロス事務局長は、中国指導部による新型コロナウイルスへの初期対応をはっきり称賛したいと考えていた。だが、当時の状況を知る関係者によると、テドロス氏は複数の側近からトーンを落とすべきだと進言された。

トップセクション