エディション:
日本
Photo

メキシコ、与党と新興左派野党が大統領候補を指名

9:14am JST

[メキシコ市 18日 ロイター] - メキシコの政権与党と野党の新興左派政党は18日、7月1日の大統領選に向けて党候補者をそれぞれ正式に指名した。記事の全文

Photo

アングル:LNG市場、アジアの需要増で一転タイト化

[ヌサドゥア(インドネシア)/シンガポール 15日 ロイター] - 液化天然ガス(LNG)はこの数年供給がだぶついていたが、アジアの需要増加で一転して需給が引き締まり、東アフリカや北米で新規開発が進む可能性が高まっている。

Photo

アングル:イタリア総選挙、甘い公約に潜む「債務の時限爆弾」

[ローマ 15日 ロイター] - 「すべての約束は借金です。よく考えて」──。ローマやミラノの主要駅を訪れると、巨大な「債務時計」の下にこうしたメッセージが掲げられている。

米WTI原油先物価格の推移

Photo

焦点:足元の原油安、底打ちはいつか

2018年 02月 17日

[ロンドン 13日 ロイター] - 原油先物価格はこの3週間で15%近く下落したが、現物市場が発するシグナルを見ると、底打ちにはまだほど遠いのかもしれない。

Photo

米大陪審、ロシア人13人・3団体を起訴 大統領選干渉疑惑で

2018年 02月 17日

[ワシントン/モスクワ 16日 ロイター] - ロシアの米大統領選干渉疑惑などを捜査するモラー連邦特別検察官は16日、大陪審がロシア国籍の13人と、ロシア関連の3団体を起訴したと発表した。

フィッチ、ギリシャ格付けを「B」に引き上げ

2018年 02月 17日

[16日 ロイター] - 格付け会社フィッチ・レーティングスは、ギリシャの長期外貨建て発行体デフォルト格付け(IDR)を「Bマイナス」から「B」に1段階引き上げた。経済成長の継続や政治リスク低減を背景に、ギリシャの一般政府債務の持続可能性が改善するとの見通しを示した。

英政府、EU離脱後の金融規制でシティー案を提示へ=FT

2018年 02月 16日

[ロンドン 16日 ロイター] - 英政府は、欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)後の金融機関の規制をめぐり、金融街「シティー・オブ・ロンドン(シティー)」の提案をEU側に提示する方針を固めている。

独連立合意、SPD党員の支持得られる可能性十分=メルケル首相

2018年 02月 17日

[ベルリン 16日 ロイター] - ドイルのメルケル首相は16日、社会民主党(SPD)の党員が、自身が率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)との連立を支持する可能性が十分にあるとの見方を示した。

写真

リアルマネーにならぬ訳

仮想通貨に実際の「貨幣」としての未来はあるのか。  記事の全文 

写真

「モノより時間を」

幸福の秘訣は「モノではなく、時間を買う」ことだ。  記事の全文 

写真

「剛腕外交」に逆風

中国に対する逆風が世界のあちこちから吹き始めている。  記事の全文 

写真

透けて見える「下心」 

金正恩氏が新年早々、外交面で攻勢に転じている。  記事の全文 

トップセクション