エディション:
日本
Photo

2030年までに石炭発電全廃目指す国家連合設立、米2州も参加

2017年 11月 18日

[ボン(ドイツ) 16日 ロイター] - ドイツのボンで開催中の第23回気候変動枠組み条約締約国会議(COP23)で、20カ国と米2州が参加し2030年までに石炭発電を全廃することを目指す国家連合が結成された。 | ビデオ 記事の全文

Photo

特別リポート:サウジ「王室分裂」の裏側、汚職口実に政敵排除

[ベイルート/リヤド 10日 ロイター] - 何か異変が起きているという最初の兆候は、1通の書簡にあった。サウジアラビア首都リヤドにある高級ホテル、リッツカールトンの宿泊客らは4日、次のような通告を受けた。

中国特使が北朝鮮高官と会談、伝統的な友好発展強調=KCNA

[ソウル 18日 ロイター] - 北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は18日、中国政府の特使、宋濤・中央対外連絡部長が17日に平壌に到着し、北朝鮮高官の崔竜海(チェ・リョンヘ)氏と会談したと報じた。

米WTI原油先物価格の推移

ロシア疑惑弁護費用、トランプ氏が自己負担=弁護士

2017年 11月 18日

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領が、ロシア疑惑調査に関連する自らの弁護費用を支払い始めた。トランプ氏の弁護士らが17日に認めた。

Photo

北朝鮮大使、米韓軍事演習続く限り交渉しないと言明

2017年 11月 18日

[ジュネーブ 17日 ロイター] - 北朝鮮の韓大成(ハン・デソン)駐ジュネーブ国際機関代表部大使は17日、ロイターとのインタビューに応じ、米韓合同軍事演習が続く限り、米国と交渉するつもりはないと言明した。また、米国の核の脅威への抑止力として自国の核兵器開発は継続すると強調した。

ベルギーの裁判所、カタルーニャ前首相巡る判断持ち越し

2017年 11月 18日

[ブリュッセル 17日 ロイター] - スペイン当局から逮捕状が出ている、カタルーニャ自治州政府のプチデモン前首相と元幹部4人について、ベルギーの裁判所は17日、審理を開いたものの、結論は下さず、来月上旬にあらためて審理を開くとした。

Photo

メイ英首相、EUへの拠出金支払い義務果たすと再表明

2017年 11月 17日

[イエーテボリ(スウェーデン) 17日 ロイター] - 英国のメイ首相は17日、欧州連合(EU)離脱に当たり英国はEUに対する拠出金支払いの義務を果たすとの立場をあらためて表明した。

EU離脱交渉、一部で貿易問題への移行望む動き=英担当相

2017年 11月 17日

[ロンドン 17日 ロイター] - 英国のデービス欧州連合(EU)離脱担当相は17日、離脱交渉について、一部の国は貿易に的を絞ることを望んでおり、ドイツとフランスはそうした流れを巡り鍵となるものの、決定はEU全体のものと述べた。

写真

パラダイス文書の教訓

「パラダイス文書」と呼ばれる新流出文書は、不透明な租税回避地の根強い人気を露呈。  記事の全文 

写真

盤石な権力で詰むリスク

習近平国家主席の権威蓄積そのものが自身の権力や中国にとって脅威となる可能性がある。  記事の全文 

写真

IS打倒でも負ける訳

ISをほぼ打倒したことで、米国は中東政策の拠り所を失ったのだろうか。  記事の全文 

トップセクション