エディション:
日本

バイデン政権特集

FTX創業者、米下院委で証言用意 破綻の経緯把握後

FTX創業者、米下院委で証言用意 破綻の経緯把握後

[4日 ロイター] - 経営破綻した暗号資産(仮想通貨)交換業者FTXの創業者で前最高経営責任者(CEO)のサム・バンクマンフリード氏は4日、破綻に至った経緯の把握と検証を終えた上で米下院金融委員会で証言するとツイッターに投稿した。

米ホワイトハウス、EUによるロシア産石油価格上限合意を歓迎

米ホワイトハウス、EUによるロシア産石油価格上限合意を歓迎

[ワシントン 2日 ロイター] - 米ホワイトハウスは2日、EU(欧州連合)がロシア産石油の輸入価格に1バレル=60ドルの上限を設けることを正式に承認する見通しとなったことを歓迎し、ロシアの収入に対する制限につながると引き続き確信しているとした。

2022年米中間選挙

バイデン氏のツイッター

米インフレ抑制法の「微調整可能」=仏大統領と会談後にバイデン氏

バイデン米大統領、インフレ抑制法の「微調整可能」 欧州に配慮

[ワシントン 1日 ロイター] - バイデン米大統領は1日、マクロン仏大統領との会談後の共同記者会見で、今年8月に成立した米インフレ抑制法に盛り込まれた補助金措置は欧州の同盟国排除が目的ではないと強調し、欧州諸国が参加しやすいように「微調整が可能」という認識を示した。

米国のインフレへの取り組みが進展=バイデン大統領

米国のインフレへの取り組みが進展=バイデン大統領

[1日 ロイター] - バイデン米大統領は1日に発表された10月の米個人消費支出(PCE)で伸びが加速した一方、インフレ圧力が緩やかになったことを受け、インフレへの取り組みが進展していることが示されたの見解を示した。

ロイターニュースランキング