エディション:
日本

バイデン政権特集

米上院、コロナ救済法案可決に4─6週間=民主院内総務

米上院、コロナ救済法案可決に4─6週間=民主院内総務

米議会上院は2月上旬にトランプ前大統領の弾劾裁判が開始される前に新型コロナウイルス救済法案に含まれる案件のいくつかを可決させたい考えだが、上院民主党トップのシューマー院内総務は25日、包括的な合意は4─6週間先になる可能性があるとの見方を示した。

バイデン氏のツイッター

独首相、バイデン米大統領と初の電話会談 連携確認

独首相、バイデン米大統領と初の電話会談 連携確認

ドイツのメルケル首相は25日、米国のバイデン新大統領と初めての電話会談を行い、新型コロナウイルス感染拡大を含む世界が直面する課題は緊密な連携によってのみ対応できるとの見解で一致した。ドイツ政府のザイベルト報道官が明らかにした。

米上院のトランプ氏弾劾裁判、共和党の亀裂深まる

米上院のトランプ氏弾劾裁判、共和党の亀裂深まる

米上院で近く開かれる、議事堂襲撃事件を受けたトランプ前大統領の弾劾裁判を巡って、共和党議員の間で亀裂が深まっている。弾劾の賛成派と反対派の議員が24日、メディアなどでそれぞれの主張を展開した。

ロイターニュースランキング