エディション:
日本

特集 新型コロナウイルス

英アストラゼネカのワクチン、1月下旬に治験結果も=米政府顧問

英アストラゼネカのワクチン、1月下旬に治験結果も=米政府顧問

英製薬大手アストラゼネカとオックスフォード大学が共同開発する新型コロナウイルスワクチンは、来年1月下旬にも臨床試験(治験)結果が得られ、その後、ワクチンの緊急使用許可申請が提出される可能性がある。米政府のコロナワクチン開発加速計画「ワープ・スピード作戦」のモンセフ・スラウイ首席顧問が2日、明らかにした。

ビデオ

ニュース一覧

モデルナのコロナワクチン、17日検討会受け最短24時間で承認も

モデルナのコロナワクチン、17日検討会受け最短24時間で承認も

米バイオ医薬品大手モデルナのバンセル最高経営責任者(CEO)は2日、米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会が17日に開く会合後24─72時間以内に、同社が開発する新型コロナウイルスワクチンの緊急使用が承認される可能性があるとの見通しを示した。

ロイターニュースランキング