エディション:
日本

地球温暖化

関連ニュース

米大統領選民主党指名争い、危機対処ではバイデン氏優勢=出口調査

米大統領選民主党指名争い、危機対処ではバイデン氏優勢=出口調査

11月の米大統領選に向けた民主党の指名候補争いで10日に行われた予備選・党員集会でエジソン・リサーチが実施した出口調査では、新型コロナウイルスの感染が米国各地に広がる中、深刻な危機への対処で信頼できる候補として、バイデン前副大統領を挙げる声が最も多かった。

自然災害・環境関連

地震情報

loading...
  •  
  • この情報は、直近1カ月以内に発生した、マグニチュード5.0以上の地震を地図上で示しています。
  • この情報は米地質調査所(USGS)が提供する情報を元に作成しています。日本の気象庁などの機関が発表する情報と異なる場合があります。

EU、26日に新型コロナで首脳会議

欧州連合(EU)のミシェル大統領は19日、26日にEU首脳会議をテレビ会議方式で開催し、新型コロナウイルスの感染拡大問題を協議すると明らかにした。

環太平洋火山帯
グラフィックス

ニュース一覧

アングル:「サンダース氏で勝てる」、民主党有権者の支持拡大

アングル:「サンダース氏で勝てる」、民主党有権者の支持拡大

米大統領選で民主党候補指名を争うバーニー・サンダース上院議員は「社会民主主義者」を自称し、国民皆保険制度など大胆な政策を掲げており、他の候補者はサンダース氏が指名を獲得すればトランプ氏の再選を許してしまうと警告している。しかし民主党有権者の間では11月の本選挙で勝てる可能性が最も高いのはサンダース氏だとの見方が広がりつつある。

コラム:米国の新型ウイルス対策、最前線に立つのは企業

コラム:米国の新型ウイルス対策、最前線に立つのは企業

[サンフランシスコ 26日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 企業は米国での新型コロナウイルス対策で最前線に立たされることになるだろう。恐らく市場の混乱を避けるためと思われるが、米政権は新型ウイルスの脅威を軽くみている。米国で新型ウイルスが爆発的に流行した場合、打撃を最小限に抑えるための対策は企業幹部の手に委ねられている。

ワールド

ロイターニュースランキング