エディション:
日本

中東・アフリカ

EU、コロナワクチン特許放棄の検討支持 製薬業は必要性を疑問視

欧州連合(EU)欧州委員会のフォンデアライエン委員長は6日、米国が支持を表明した新型コロナウイルスワクチン特許権の一時放棄について検討に前向きな考えを示した。ただ、製薬会社や一部の国々からは世界的なワクチン不足の解消にはつながらないとの声が上がっている。

中東ニュースマップ

ニュース一覧

シノファームワクチン、一部データの信頼性低い=WHO専門家

世界保健機関(WHO)の複数の専門家は、中国国有製薬大手である中国医薬集団(シノファーム)が新型コロナウイルスワクチンに関して提供したデータの一部に関して「信頼性が非常に低い」と指摘したものの、全般的な有効性を認めたことが分かった。ロイターが資料を確認した。

スエズ運河座礁船、エジプト裁判所が留め置き継続認める

エジプトの裁判所は4日、スエズ運河で3月に座礁した大型コンテナ船「エバーギブン」を巡り、運河内での留め置き継続が可能との判断を示し、船を所有する正栄汽船による異議申し立てを退けた。司法関係者が明らかにした。

ワールド

ロイターニュースランキング