エディション:
日本

世界で7000万人が「注目されない」人道危機に直面=団体報告 3:22pm JST

[ジュネーブ 22日 ロイター] - 貧困問題の解決を目指し人道支援などを行っている団体ケア・インターナショナルは22日、「沈黙の中の苦しみ2017」と題するリポートを発表した。その中で、支援者や寄付者、メディアに注目されないまま人道危機に苦しんでいる人は世界で7000万人に達していると報告し、北朝鮮を筆頭に最も深刻な10カ国を挙げた。記事の全文

緊迫する中東・アフリカの最新情報をチェック
トップセクション