エディション:
日本

ミャンマー情勢

ミャンマー民主派、「沈黙のストライキ」呼び掛け

ミャンマー民主派、「沈黙のストライキ」呼び掛け

ミャンマーの民主派は16日、「沈黙のストライキ」を呼び掛けた。国軍が2月1日のクーデターで実権を掌握して以来、デモ弾圧で700人以上が死亡しており、外出を控えて犠牲者を悼み、外出する場合は黒を着ることで抗議の意思を示そうとしている。

ミャンマー関与必要72%

 外務省は15日、国軍による市民の殺害が続くミャンマー情勢に関し、日本独自のパイプを活用して情勢改善に向けて積極的に関与する必要があるとの回答が計72・3%に上った、とする国内世論調査結果を発表した。国軍との間で培った人脈を通じ、制裁ではなく対話による事態打開を図りたい政府としては、期待通りの支持を得た形だ。

ニュース一覧

クーデター批判の駐英ミャンマー大使、大使館から締め出し

ミャンマーのチョー・ズア・ミン駐英大使は7日、大使館施設から閉め出されたとロイターに明らかにした。同大使はここ数週間にミャンマー軍に批判的な立場を示しており、関係筋によると、副大使が国軍関係者とともに大使を締め出したもようだ。

米、ミャンマーの宝飾企業に追加制裁

米財務省は8日、ミャンマー国軍による2月のクーデターやその後のデモ弾圧を受け、新たに同国の国営宝飾企業1社を制裁対象に指定したと明らかにした。国軍の収益力低下が狙い。

ファーストリテ、21年8月期営業利益70.7%増に上方修正

ファーストリテ、21年8月期営業益70.7%増に上方修正

ファーストリテイリングは8日、2021年8月期通期の連結営業利益予想(国際会計基準)を前期比70.7%増の2550億円に上方修正した。従来は2450億円を見込んでいた。国内やグレーターチャイナ地域でのユニクロ事業が好調で、上期(20年9月─21年2月)の上振れを反映した。

ミャンマー、軍政非難の俳優逮捕 デモ参加者11人死亡

ミャンマー、軍政非難の俳優逮捕 デモ参加者11人死亡

軍政への抗議活動が続くミャンマーで8日、北西部の町でデモ隊が猟銃や火炎瓶で治安部隊に応戦したものの、デモ隊側に少なくとも11人の死者が出ているもようだ。軍政はこの日、国軍のクーデターを非難していた人気俳優を逮捕した。

アングル:ミャンマーに強硬になれないタイ、背景は軍部同士の親密さ

アングル:ミャンマーに強硬になれないタイ、背景に親密な軍関係

ミャンマーでは2月1日にクーデターを起こした国軍による暴力と流血が悪化の一途をたどっている。この状況についてタイ政府は語調をやや強め、「重大な懸念」を持っていると表明した。ただ専門家の見方では、両国の軍が親密な関係にあることや、大量のミャンマー難民流入への不安から、タイがミャンマーに対してこれ以上踏み込んだ行動をしそうにはない。

ワールド

ロイターニュースランキング