エディション:
日本

ミャンマー情勢

米国務副長官、ミャンマー亡命政府高官と民主化支援など協議

米国務副長官、ミャンマー亡命政府高官と民主化支援など協議

米国のシャーマン国務副長官は4日、ミャンマーの民主派勢力でつくる挙国一致政府(NUG)の代表者と会談を行った。クーデターを起こした国軍と対立する挙国一致政府の要人と米政府高官との接触は、公表されたものとしては今回が初めて。

茂木外相、コロナ拡大で支援表明

茂木外相、コロナ拡大で支援表明

 茂木敏充外相は3日、東南アジア諸国連合(ASEAN)とのオンライン外相会議に出席した。コロナ感染が拡大するASEAN各国に対し、ワクチン提供や保健医療分野の支援に取り組む考えを表明。ミャンマー国軍がクーデターで実権を握った問題を巡り、ASEANが派遣を予定する特使受け入れなど建設的な対応をミャンマー側に求めた。

日メコン会議、来週開催へ

 政府は、タイやミャンマーなどメコン川流域5カ国とのオンライン外相会議を来週開く方針を固めた。複数の政府関係者が29日、明らかにした。ミャンマーで国軍がクーデターを起こした後、民政の回復を求める立場から延期していた。8月2日からの東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会合に同国が参加するのに合わせて開催する。

ビデオ

ニュース一覧

スー・チー氏側近、収監中に新型コロナ感染し死去

スー・チー氏側近、収監中に新型コロナ感染し死去

ミャンマー国軍によるクーデターで拘束された民主化指導者アウン・サン・スー・チー氏の上級顧問を務めたニャン・ウィン氏が、収監中に新型コロナウイルスに感染し、20日に病院で死去した。78歳だった。国民民主連盟(NLD)が明らかにした。

アングル:武力衝突止まないミャンマー、町や村落の荒廃広がる

アングル:武力衝突止まないミャンマー、町や村落の荒廃広がる

国軍のクーデターにより、選挙で勝利した文民指導者であるアウン・サン・スー・チー氏が権力の座を追われて5カ月。少数民族の武装グループを20以上も抱えるミャンマーでは、今なお国内各地で武力衝突が相次ぎ、住民を失って荒廃に陥るコミュニティが続出している。

ワールド

ロイターニュースランキング