エディション:
日本

ミャンマー情勢

ミャンマー情勢は悪化の一途=米アジア担当高官

ミャンマー情勢は悪化の一途=米アジア担当高官

米国のインド太平洋調整官カート・キャンベル氏は8日、ミャンマー情勢を懸念しており、状況は悪化の一途をたどっていると語った。シンクタンク新アメリカ安全保障センター主催のイベントにオンラインで登壇した。

実行中の対ミャンマーODA、今後の状況見て判断=官房長官

実行中の対ミャンマーODA、今後の状況見て判断=加藤官房長官

加藤勝信官房長官は8日午後の会見で、国軍が軍事クーデターを起こしたミャンマーに実行中の政府開発援助(ODA)に関して今後、国民に対する暴力の即時停止などの要請に国軍がどのように対応していくかなどを見て、総合的に判断するとの見解を示した。

ニュース一覧

訂正-ミャンマー国軍、米国人編集幹部拘束 外国人4人目

ミャンマーで24日、独立系ニュースサイト「フロンティア・ミャンマー」の編集幹部で米国人のダニー・フェンスター氏が拘束された。国軍が今年2月にクーデターを起こして以降、外国人ジャーナリストの拘束は4人目(訂正)となる。

ワールド

ロイターニュースランキング