エディション:
日本

特集 北朝鮮

トップニュース

北朝鮮、来年の「大変巨大な闘争」に備えよ=金正恩氏

北朝鮮、来年の「大変巨大な闘争」に備えよ=金正恩氏

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は1日、党中央委員会の政治局会議で、国防、農業、建設などの分野で進歩を続けるために来年の「大変巨大な闘争」に備えなければならないと述べた。国営メディアが2日に報じた。

北朝鮮の金総書記、約1カ月ぶりに動静 新都市を視察

北朝鮮の金総書記、約1カ月ぶりに動静 新都市を視察

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党総書記は、中国国境沿いの白頭山麓で整備が進められている三池淵市を視察した。国営の朝鮮中央通信(KCNA)が16日、伝えた。金総書記の動静が報じられたのは、約1カ月ぶり。

北朝鮮、現在より多くのウラン製造可能=研究報告

北朝鮮、現在より多くのウラン製造可能=研究報告

北朝鮮は既存の平山工場を通じて核兵器に必要なウランを全て入手できるほか、大量の尾鉱(製錬過程で生じる廃棄物)を写した衛星画像から同国が現在よりもはるかに多くのウランを製造できることが示唆される──。先月発表された新しい学術研究がこのように結論付けた。

北朝鮮、人権状況を懸念した国連報告書に反発

北朝鮮、人権状況を懸念した国連報告書に反発

北朝鮮の「朝鮮人権研究協会」の報道官は26日、国営の朝鮮中央通信(KCNA)を通じて談話を公表し、国連が今月まとめた報告書で北朝鮮の人権・人道状況に懸念を表明したことについて、「悪意のある中傷だ」と反発した。

米、北朝鮮に前提条件なしの対話を提案=国連大使

米、北朝鮮に前提条件なしの対話を提案=国連大使

トーマスグリーンフィールド米国連大使は20日、米国が前提条件なしでの北朝鮮との対話を提案し、同国に対する敵対的な意図を持たないことを明確にしたと明らかにした。国連安全保障理事会はこの日、北朝鮮のミサイル発射を巡り会合を開いた。

北朝鮮、潜水艦からのミサイル発射実験に成功=KCNA

北朝鮮、新型SLBM実験に成功 潜水艦から発射=KCNA

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は20日、同国が19日に新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験に成功したと報じた。実験に使用した潜水艦は、2016年に最初のミサイル発射実験に使用したものと同じだとしている。

ロイターニュースランキング