エディション:
日本

特集 北朝鮮

トップニュース

北朝鮮船の漂着、過去最多

 今年に入ってからの北朝鮮からとみられる船の国内への漂流や漂着が16日正午現在、105件となり、統計の残る2013年以降で最多だった昨年の104件を上回ったことが16日、海上保安庁への取材で分かった。

一変した軍事パレード

グラフィックス

ビデオ

北朝鮮、不法入国の米国人を国外追放へ=KCNA

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は16日、中国から不法入国し、10月から拘束されていた米国人を国外追放すると伝えた。この米国人は拘束した機関に対し、自身が米中央情報局(CIA)の指示で行動していると述べたという。

金正恩氏が新兵器実験を視察

北朝鮮が「新型兵器」開発

 【北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は16日、金正恩朝鮮労働党委員長が新たに開発された「先端戦術兵器」の実験を視察したと報じた。兵器の種類は不明。金正恩氏の兵器実験視察報道は昨年11月末の大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」発射実験以来、約1年ぶり。北朝鮮はこれを最後に弾道ミサイル発射を停止している。非核化を巡る対米交渉が停滞する中、制裁を堅持するトランプ政権をけん制する狙いもありそうだ。

北朝鮮の「拉致解決済み」批判

北朝鮮の「拉致解決済み」批判

 北朝鮮による拉致被害者の蓮池薫さん(61)が15日、新潟市内で講演し、北朝鮮が拉致問題は解決済みとの姿勢を強めているとし「ただ解決を訴えるだけではなく、こういう動きと闘っていく必要がある」と述べた。

北朝鮮情勢、ロヒンギャ迫害討議

米国と中国が応酬、南シナ海で

 【シンガポール共同】日米中ロや東南アジア諸国連合(ASEAN)など計18カ国の首脳が一堂に会する東アジアサミットが15日、シンガポールで開かれた。外交筋によると、ASEAN一部加盟国と中国が領有権を巡り対立する南シナ海問題で、中国の李克強首相が米国を念頭に「紛争に第三国は介入するべきではない」と主張したのに対し、ペンス米副大統領は同海域での「軍事化は違法だ」と真っ向から反論した。

対北朝鮮の緊密連携で一致

対北朝鮮の緊密連携で一致

 【シンガポール共同】安倍晋三首相は15日、シンガポールで同国のリー・シェンロン首相と会談し、北朝鮮の非核化実現や、中国が軍事拠点化を進める南シナ海問題への対応で、緊密に連携することで一致した。

朝鮮半島の完全な非核化要求へ

朝鮮半島の完全な非核化要求へ

 【シンガポール共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)の首脳会議が15日、シンガポールで開かれた。北朝鮮の核・ミサイル問題が主要な議題となり、朝鮮半島の完全な非核化を要求する見通し。

ロイターニュースランキング