エディション:
日本

特集 北朝鮮

トップニュース

米の貨物船差し押さえ、国家間の「最大の問題」=北朝鮮国連大使

米の貨物船差し押さえ、国家間の「最大の問題」=北朝鮮国連大使

北朝鮮の在ジュネーブ国際機関代表部大使を務める韓大成(ハン・テソン)氏は22日、米当局による北朝鮮の貨物船差し押さえが両国間の最大の問題との考えを示した。また核問題に関する協議を再開するにはトランプ政権が制裁解除で「重大な決断」をする必要があると強調した。

北朝鮮、バイデン氏を非難 金正恩氏批判で

北朝鮮、バイデン氏を非難 金正恩氏批判で

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)は、米国のバイデン前副大統領が金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長を批判したことを受けて、バイデン氏は「人間として基本的な質に欠ける」と非難した。

一変した軍事パレード

グラフィックス

ビデオ

佐賀の対応、韓国か北朝鮮のよう

佐賀の対応、韓国か北朝鮮のよう

 自民党の谷川弥一衆院議員(長崎3区)が、九州新幹線長崎ルートで未着工の新鳥栖―武雄温泉(佐賀県)の新幹線建設に反対している佐賀県の対応に関して「山口祥義知事に『韓国か北朝鮮を相手にしているような気分だ』と言った」と発言していたことが19日、分かった。谷川氏は取材に対し、発言が不適切だったとして「謝罪、修正したい」と語った。

トランプ米大統領、北朝鮮のミサイル発射は「信頼裏切らず」

トランプ米大統領、北朝鮮のミサイル発射は「信頼裏切らず」

トランプ米大統領は10日、北朝鮮による9日の短距離弾道ミサイル発射について「信頼を裏切る行為」ではないとの見解を示した。米政治メディアのポリティコのインタビューで「非常に標準的なものだ」と述べ、重要視しない姿勢をうかがわせた。

ロイターニュースランキング