エディション:
日本

特集 ロヒンギャ難民危機

ロヒンギャ難民 命がけの脱出

ミャンマー北部ラカイン州で弾圧が開始されて以来、難を逃れた大勢のロヒンギャが難民キャンプで暮らしている。

最新ニュース

トップニュース

写真が語る2017年:ロヒンギャ難民女性、決死の脱出

写真が語る2017年:ロヒンギャ難民女性、決死の脱出

ミャンマーでの暴力と迫害から逃れるため、イスラム系少数民族ロヒンギャ族は続々とバングラデシュに接した国境の川を渡った。2017年を象徴する写真について、ロイター・カメラマンが撮影当時の様子を語る。

編集長のおすすめ

グラフィックス

ミャンマー副大統領、ロヒンギャ問題での巻き添え被害回避を指示

ミャンマー副大統領、ロヒンギャ問題での巻き添え被害回避を指示

ミャンマーのヘンリー・ヴァン・ティオ副大統領は20日、ミャンマー西部ラカイン州でイスラム教徒少数民族ロヒンギャ族の武装勢力と治安部隊の衝突が激化している問題で、治安部隊に対し、罪のない一般人への巻き添え被害を避けるために「最大限の措置」を取るよう指示していると述べた。

ロイターニュースランキング