エディション:
日本
Photo

ロシアのコロナワクチン開発者、EMAの中立性に疑義 謝罪要求 7:13pm JST

[モスクワ 9日 ロイター] - ロシア製の新型コロナウイルスワクチン「スプートニクV」の開発者らは9日、欧州医薬品庁(EMA)の中立性に疑義を呈し、公式な謝罪を要求した。EMAの経営委員会議長、Christa Wirthumer-Hoche氏が欧州連合(EU)加盟国に対し、現時点では「スプートニクV」の承認を控えるよう呼び掛けたことを受けた。記事の全文

トップセクション