エディション:
日本

2020年 米大統領選挙

米大統領、ロシア大統領とサウジ国王と会談

米大統領、ロシア大統領とサウジ国王と会談

トランプ米大統領は9日、ロシアのプーチン大統領、サウジアラビアのサルマン国王と良い会談を行ったと表明、石油輸出国機構(OPEC)と他の国から近く合意の発表があるだろうと述べた。

高まる貿易戦争リスク

20年の世界貿易、最大32%減 金融危機より落ち込み=WTO

20年の世界貿易、最大32%減 金融危機より落ち込み=WTO

世界貿易機関(WTO)は8日、2020年に世界のモノの貿易量が13ー32%減ると試算し、世界金融危機のときよりも大幅に落ち込むとの見方を示した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の対応で世界各国が協調すれば21年に持ち直す見通しだ。

USMCA、90日後発効では順守に時間不足=メキシコ自動車業界

メキシコ自動車工業会(AMIA)は6日、7月1日に発効する可能性がある北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定「米国・メキシコ・カナダ協定」(USMCA)を巡り、自動車セクターが現地調達規則に沿うよう、サプライチェーンを調整するには90日では十分な時間がないとの認識を示した。

トランプ氏のツイッター

グラフィックス

WHO、米大統領の「中国中心」批判否定 資金停止発言にも反発

WHO、米大統領の「中国中心」批判否定 資金停止発言にも反発

世界保健機関(WHO)の当局者は、WHOが「中国中心主義」になっているとのトランプ米大統領の批判を否定したほか、WHOへの資金拠出を停止する意向を示したトランプ大統領に対し、今は新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)の急性期であり、資金拠出を停止する時期ではないと主張した。

トランプ大統領、米経済の「ビッグバン」的な再開に期待

トランプ大統領、米経済の「ビッグバン」的な再開に期待

トランプ米大統領は8日、米国の経済活動を「ビッグバン(大爆発)」的に再開させたい意向を表明した上で、そうするには新型コロナウイルス感染による死者が減少傾向を示す必要があるとの認識を示した。ホワイトハウスでの記者会見で述べた。

ロイターニュースランキング