エディション:
日本
Photo

2030年までに石炭発電全廃目指す国家連合設立、米2州も参加 2017年 11月 18日

[ボン(ドイツ) 16日 ロイター] - ドイツのボンで開催中の第23回気候変動枠組み条約締約国会議(COP23)で、20カ国と米2州が参加し2030年までに石炭発電を全廃することを目指す国家連合が結成された。 | ビデオ 記事の全文

写真

パラダイス文書の教訓

「パラダイス文書」と呼ばれる新流出文書は、不透明な租税回避地の根強い人気を露呈。  記事の全文 

写真

盤石な権力で詰むリスク

習近平国家主席の権威蓄積そのものが自身の権力や中国にとって脅威となる可能性がある。  記事の全文 

写真

IS打倒でも負ける訳

ISをほぼ打倒したことで、米国は中東政策の拠り所を失ったのだろうか。  記事の全文 

トップセクション