Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

NY株反落、中国が米国債購入減速検討との報道を懸念(10日)

2018年 1月 11日 Thursday - 03:28

1月10日水曜日-米国株式市場は反落して取引を終えた。中国が米国債の購入ペースを落とすとの報道や、トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)離脱を表明するとの見方への懸念が広がった。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

1月10日水曜日-米国株式市場は反落して取引を終えた。中国が米国債の購入ペースを落とすとの報道や、トランプ米大統領が北米自由貿易協定(NAFTA)離脱を表明するとの見方への懸念が広がった。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

NY株反落、中国が米国債購入減速検討との報道を懸念(10日)

2018年 1月 11日 Thursday - 03:28