Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ダウ下落、輸入制限措置が重し(12日)

2018年 3月 13日 Tuesday - 02:41

3月12日月曜日―米国株式市場はダウとS&Pが下落した。朝方は先週末発表の雇用統計を好感した買いが入ったが、その後は輸入制限措置による貿易戦争への懸念が引き続き意識された。一方、主力ハイテク株の一角が堅調に推移し、ナスダックは上昇して引けた。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

3月12日月曜日―米国株式市場はダウとS&Pが下落した。朝方は先週末発表の雇用統計を好感した買いが入ったが、その後は輸入制限措置による貿易戦争への懸念が引き続き意識された。一方、主力ハイテク株の一角が堅調に推移し、ナスダックは上昇して引けた。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ダウ下落、輸入制限措置が重し(12日)

2018年 3月 13日 Tuesday - 02:41