Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

シリア情勢緊迫化でNY株反落、米利上げペース加速懸念も強まる(11日)

2018年 4月 12日 Thursday - 03:18

4月11日水曜日-米国株式市場は反落。トランプ米大統領がシリアへの軍事介入の可能性を示唆したことを受け、地政学リスクが意識された。また、午後に発表された3月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受け、利上げペース加速を巡る懸念が強まった。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

4月11日水曜日-米国株式市場は反落。トランプ米大統領がシリアへの軍事介入の可能性を示唆したことを受け、地政学リスクが意識された。また、午後に発表された3月の米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨を受け、利上げペース加速を巡る懸念が強まった。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

シリア情勢緊迫化でNY株反落、米利上げペース加速懸念も強まる(11日)

2018年 4月 12日 Thursday - 03:18