Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

NY株まちまち、注目は米朝首脳会談からFOMCへシフト(12日)

2018年 6月 13日 Wednesday - 03:31

6月12日火曜日-米国株式市場は、まちまちで引けた。ダウ平均は、ほぼ変わらず、ナスダックとS&P500種は小幅高。市場の注目は、米朝首脳会談から、この日から2日間の日程で始まった米連邦公開市場委員会(FOMC)へとシフトした。市場では、明日、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを決定するとの見方が優勢だが、投資家らは、その後の年内の利上げペースを見極めたいとしている。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

6月12日火曜日-米国株式市場は、まちまちで引けた。ダウ平均は、ほぼ変わらず、ナスダックとS&P500種は小幅高。市場の注目は、米朝首脳会談から、この日から2日間の日程で始まった米連邦公開市場委員会(FOMC)へとシフトした。市場では、明日、米連邦準備理事会(FRB)が利上げを決定するとの見方が優勢だが、投資家らは、その後の年内の利上げペースを見極めたいとしている。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

NY株まちまち、注目は米朝首脳会談からFOMCへシフト(12日)

2018年 6月 13日 Wednesday - 03:31