Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ロシアのLGBT問題、W杯開催で浮き彫りに(字幕・13日)

2018年 6月 15日 Friday - 02:15

 サッカーワールドカップ(W杯)に参加するエジプト代表の宿営地が、ロシア南部チェチェン共和国首都グロズヌイに決まったことに、LGBT活動家のゾヤ・マチソワ氏は心を痛めている。チェチェンでは同性愛者の拉致や拷問といった迫害の疑いが絶えないからだ。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

 サッカーワールドカップ(W杯)に参加するエジプト代表の宿営地が、ロシア南部チェチェン共和国首都グロズヌイに決まったことに、LGBT活動家のゾヤ・マチソワ氏は心を痛めている。チェチェンでは同性愛者の拉致や拷問といった迫害の疑いが絶えないからだ。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ロシアのLGBT問題、W杯開催で浮き彫りに(字幕・13日)

2018年 6月 15日 Friday - 02:15