Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

米連邦地裁が巨額買収計画承認で通信大手AT&Tが大勝利、業界再編進む(15日)

2018年 6月 16日 Saturday - 03:11

米連邦地裁が12日、米通信大手AT&Tがタイム・ワーナーを850億ドル(約9兆3850億円)で買収するという計画を承認したことで、米通信・メディア業界の再編が加速。13日には、米ケーブルテレビ大手コムキャストが、21世紀フォックスのメディア資産を650億ドル(7兆1700億円)の現金で買収すると提案した。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

米連邦地裁が12日、米通信大手AT&Tがタイム・ワーナーを850億ドル(約9兆3850億円)で買収するという計画を承認したことで、米通信・メディア業界の再編が加速。13日には、米ケーブルテレビ大手コムキャストが、21世紀フォックスのメディア資産を650億ドル(7兆1700億円)の現金で買収すると提案した。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

米連邦地裁が巨額買収計画承認で通信大手AT&Tが大勝利、業界再編進む(15日)

2018年 6月 16日 Saturday - 03:11