Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ゾウの死がい48体発見、なぜ「聖域」で密猟が横行するのか(字幕・5日)

2018年 9月 6日 Thursday - 01:02

かつて世界最大のゾウの生息地として知られたアフリカのボツワナで、密猟者によって殺されたとみられるゾウの死がいが、1度に48体見つかった。「ゾウの聖域」はなぜ「密猟者の聖域」に変わってしまったのか。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

かつて世界最大のゾウの生息地として知られたアフリカのボツワナで、密猟者によって殺されたとみられるゾウの死がいが、1度に48体見つかった。「ゾウの聖域」はなぜ「密猟者の聖域」に変わってしまったのか。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ゾウの死がい48体発見、なぜ「聖域」で密猟が横行するのか(字幕・5日)

2018年 9月 6日 Thursday - 01:02