Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

豪首相が「トランプ化」か、中東政策の転換を相次ぎ示唆(字幕・16日)

2018年 10月 17日 Wednesday - 02:05

オーストラリアのモリソン首相は16日、エルサレムをイスラエルの首都として認めるか検討すると発表した。同首相はまた、米国が離脱を表明したイラン核合意について、支持を見直す考えも明らかにしている。モリソン首相がトランプ米大統領の政策に追随する理由とは。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

オーストラリアのモリソン首相は16日、エルサレムをイスラエルの首都として認めるか検討すると発表した。同首相はまた、米国が離脱を表明したイラン核合意について、支持を見直す考えも明らかにしている。モリソン首相がトランプ米大統領の政策に追随する理由とは。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

豪首相が「トランプ化」か、中東政策の転換を相次ぎ示唆(字幕・16日)

2018年 10月 17日 Wednesday - 02:05