Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

パレスチナ武装組織がイスラエルへ砲弾300発以上発射(13日)

2018年 11月 13日 Tuesday - 02:24

パレスチナ人武装組織は13日、2014年のイスラエル軍によるガザ侵攻以来、最大規模となる砲撃をイスラエルに対し行った。イスラエル南部のアシュケロンではサイレンが鳴り響き、住民がシェルターに避難した。ロケット弾数発が民家に着弾し、民間人1人が死亡した。ガザ地区を実効支配する武装組織ハマスなど複数の組織がロケット弾300発以上を発射した。これに対し、イスラエル側も報復し、ガザ地区を空爆した。(ナレーションなし)

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

パレスチナ人武装組織は13日、2014年のイスラエル軍によるガザ侵攻以来、最大規模となる砲撃をイスラエルに対し行った。イスラエル南部のアシュケロンではサイレンが鳴り響き、住民がシェルターに避難した。ロケット弾数発が民家に着弾し、民間人1人が死亡した。ガザ地区を実効支配する武装組織ハマスなど複数の組織がロケット弾300発以上を発射した。これに対し、イスラエル側も報復し、ガザ地区を空爆した。(ナレーションなし)

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

パレスチナ武装組織がイスラエルへ砲弾300発以上発射(13日)

2018年 11月 13日 Tuesday - 02:24