Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

NY株下落、「アップルショック」や金融規制強化懸念で(14日)

2018年 11月 15日 Thursday - 02:46

11月14日-米国株式市場は下落して取引を終え、ダウは4日続落、S&P500は5日続落となった。来年から民主党が下院の過半数を握ることで規制が強化される可能性があるとの懸念から金融株が売られた。iPhone販売伸び悩みへの懸念からアップルが2.8%安と5日続落し、ハイテク株を圧迫した。「アップルショック」が続いている。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

11月14日-米国株式市場は下落して取引を終え、ダウは4日続落、S&P500は5日続落となった。来年から民主党が下院の過半数を握ることで規制が強化される可能性があるとの懸念から金融株が売られた。iPhone販売伸び悩みへの懸念からアップルが2.8%安と5日続落し、ハイテク株を圧迫した。「アップルショック」が続いている。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

NY株下落、「アップルショック」や金融規制強化懸念で(14日)

2018年 11月 15日 Thursday - 02:46