Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

マクロン仏大統領、抗議の学生乱入にもひるまず議論呼びかけ(20日)

2018年 11月 21日 Wednesday - 01:06

 ベルギーを訪問中のマクロン仏大統領が20日、同国のミシェル首相との公開討論会で、抗議の学生に発言を妨害されたが、まったくひるまず逆に議論を求める場面があった。 学生は、仏警察がデモ隊に対し過剰な暴力を振るったとされる疑惑に抗議する垂れ幕を掲げたり、ビラを会場にばら撒くなどの行為を行った。 これに対しマクロン大統領は「叫んでいないで壇上に上がりなさい。(警備に対して)彼を追い出さないで、ここは議論の場だ。あなたの質問に答えよう」などと応じて、会場から拍手を受けていた。(ナレーションなし)

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

 ベルギーを訪問中のマクロン仏大統領が20日、同国のミシェル首相との公開討論会で、抗議の学生に発言を妨害されたが、まったくひるまず逆に議論を求める場面があった。  学生は、仏警察がデモ隊に対し過剰な暴力を振るったとされる疑惑に抗議する垂れ幕を掲げたり、ビラを会場にばら撒くなどの行為を行った。  これに対しマクロン大統領は「叫んでいないで壇上に上がりなさい。(警備に対して)彼を追い出さないで、ここは議論の場だ。あなたの質問に答えよう」などと応じて、会場から拍手を受けていた。(ナレーションなし)

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

マクロン仏大統領、抗議の学生乱入にもひるまず議論呼びかけ(20日)

2018年 11月 21日 Wednesday - 01:06