Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

故ブッシュ氏の介助犬「サリー」が首都到着、ご主人にお別れ(4日)

2018年 12月 5日 Wednesday - 01:02

先月30日に94歳で死去したジョージ・H・W・ブッシュ元大統領の介助犬でラブラドール・レトリバーの「サリー」が4日、ブッシュ氏を納めた棺とともに首都ワシントンの議会議事堂に到着した。「サリー」は棺に寄り添い、別れの挨拶をした。ブッシュ氏の棺は5日午前にワシントン大聖堂に移動し、国葬が行われる。続いて6日、テキサス州に埋葬される。(ナレーションなし)

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

先月30日に94歳で死去したジョージ・H・W・ブッシュ元大統領の介助犬でラブラドール・レトリバーの「サリー」が4日、ブッシュ氏を納めた棺とともに首都ワシントンの議会議事堂に到着した。 「サリー」は棺に寄り添い、別れの挨拶をした。 ブッシュ氏の棺は5日午前にワシントン大聖堂に移動し、国葬が行われる。続いて6日、テキサス州に埋葬される。(ナレーションなし)

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

故ブッシュ氏の介助犬「サリー」が首都到着、ご主人にお別れ(4日)

2018年 12月 5日 Wednesday - 01:02