Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ロシアの宇宙飛行士2人が6時間半の船外活動、「謎の穴」調査(11日)

2018年 12月 12日 Wednesday - 00:38

 11日、ロシアの宇宙飛行士2人が宇宙船ソユーズにできた「謎の穴」の調査のため、6時間半に及ぶ船外活動を行った。 穴は今年8月に発見され、すでにふさがれている。NASAによると今回の船外活動は修理を目的としたものではなく、問題の箇所を調べるためだとしている。 穴が開いた原因は特定されていない。(ナレーションなし)

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

 11日、ロシアの宇宙飛行士2人が宇宙船ソユーズにできた「謎の穴」の調査のため、6時間半に及ぶ船外活動を行った。  穴は今年8月に発見され、すでにふさがれている。NASAによると今回の船外活動は修理を目的としたものではなく、問題の箇所を調べるためだとしている。  穴が開いた原因は特定されていない。(ナレーションなし)

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ロシアの宇宙飛行士2人が6時間半の船外活動、「謎の穴」調査(11日)

2018年 12月 12日 Wednesday - 00:38