Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

ロシアの海上原発が出航、「核のタイタニック」との批判も(字幕・24日)

2019年 8月 26日 Monday - 01:34

ロシアが開発した「海に浮かぶ原子力発電所」が23日、北西部ムルマンスクから北極海を経由し、およそ5000キロ離れた北東部チュコト自治管区に向け出航した。当局者はこの船で孤立した地域に電力を供給すると胸を張るが、環境保護団体からは事故の危険性を指摘する声があがっている。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

ロシアが開発した「海に浮かぶ原子力発電所」が23日、北西部ムルマンスクから北極海を経由し、およそ5000キロ離れた北東部チュコト自治管区に向け出航した。当局者はこの船で孤立した地域に電力を供給すると胸を張るが、環境保護団体からは事故の危険性を指摘する声があがっている。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

ロシアの海上原発が出航、「核のタイタニック」との批判も(字幕・24日)

2019年 8月 26日 Monday - 01:34