Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

「007」最新作 イタリアでカーチェイス(字幕・11日)

2019年 9月 12日 Thursday - 00:58

「007」シリーズの25作目となる「NO TIME TO DIE(原題)」が、世界遺産の洞窟住居で有名なイタリア南部の街マテーラで撮影された。ボンドカーの象徴、アストンマーチンを車やヘリコプターが追跡するシーンがとられた。前作「007 スペクター」から5年ぶりの最新作となる。日本では2020年4月から全国公開予定。ナレーションなし。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

「007」シリーズの25作目となる「NO TIME TO DIE(原題)」が、世界遺産の洞窟住居で有名なイタリア南部の街マテーラで撮影された。ボンドカーの象徴、アストンマーチンを車やヘリコプターが追跡するシーンがとられた。前作「007 スペクター」から5年ぶりの最新作となる。日本では2020年4月から全国公開予定。ナレーションなし。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

「007」最新作 イタリアでカーチェイス(字幕・11日)

2019年 9月 12日 Thursday - 00:58