Reuters - Video

エディション: US | UK | IN | CN | JP

video

トルコが5日間の攻撃「停止」、これでシリア危機は解決に向かうのか(字幕・18日)

2019年 10月 18日 Friday - 03:00

トルコを訪問中のペンス米副大統領とポンペオ国務長官は、同国がシリア北部での「停戦」に応じ、クルド人部隊の撤退を容認したと発表した。トルコが停戦を継続すれば米政府は同国に対する制裁を解除すると述べたが、その一方で米議会がさらに強力な制裁を科す準備を進めているという。その理由は。

▲ ストーリーを隠す

ストーリーを表示する

トルコを訪問中のペンス米副大統領とポンペオ国務長官は、同国がシリア北部での「停戦」に応じ、クルド人部隊の撤退を容認したと発表した。トルコが停戦を継続すれば米政府は同国に対する制裁を解除すると述べたが、その一方で米議会がさらに強力な制裁を科す準備を進めているという。その理由は。

リンクをコピーするには:URL上で右クリック後「コピー」を選択。モバイル端末では、URLを長押ししてください。

トルコが5日間の攻撃「停止」、これでシリア危機は解決に向かうのか(字幕・18日)

2019年 10月 18日 Friday - 03:00