for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JP Top News

インドで食事に毒物混入か、14人死亡・90人以上搬送(15日)

インド南部カルナタカ州で14日、ヒンドゥー教の寺院で出された食事を食べた人々が相次いで体調不良を訴え、2人の子供を含む11人が死亡し90人以上が入院した。警察は食事に毒物が含まれていた可能性があるとして、2人の人物から事情を聞いている。信者たちは寺院で提供されたトマトライスを食べた後、次々と嘔吐や下痢、呼吸疾患といった症状を訴えた。地元メディアは食べ物に農薬の成分が含まれていたと伝えたが、警察は結論は時期尚早だとしている。また警察によると、この食べ物を食べたイヌやカラスも死んだという。(ナレーションなし)

最新のビデオ
エンタテインメント
世界のこぼれ話
ビジネス
スポーツ
テクノロジー

JP Top News

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up