for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界のこぼれ話

ガザ住民のペットはライオン、専門家からは懸念の声も(字幕・12日)

パレスチナ自治区ガザ地区のハンユニスでは、生後75日のライオンの子どもがペットとして育てられている。 飼っているのはベーカリーを営むアブ・ジャメアさん。専門家からは懸念の声もあがっている。 いつかは自分の動物園を持ちたいと語る27歳のジャメアさんは、2匹を地元の動物園から譲り受けたと述べたものの、詳細については明かさなかった。

最新のビデオ
エンタテインメント
スポーツ
テクノロジー

世界のこぼれ話

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up