for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

エンタテインメント

ジャスティン・ビーバーを襲った「ラムゼイ・ハント症候群」とは何か(字幕・12日)

カナダのポップ歌手ジャスティン・ビーバーさん(28)が10日、顔の半分がまひする「ラムゼイ・ハント症候群」と診断されたことを明らかにした。この病気について英国の形成再建外科医チャールズ・ヌドゥカ氏に10日、話を聞いた。ヌドゥカ氏は、適切な時期にステロイドと抗ウイルス剤の両方が投与されれば、約75%の確率で完治するだろうと語った。(ナレーションなし)

最新のビデオ
世界のこぼれ話
ビジネス
スポーツ
テクノロジー

エンタテインメント

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up