for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最新のビデオ

バイアグラ開発者が難病に挑む AI活用し治療法探る(字幕・17日)

バイアグラ開発者のデビッド・ブラウン氏が希少疾患の治療の研究に取り組んでいる。自ら立ち上げたバイオテクノロジー企業で人工知能 (AI)技術を活用。すでに5600万ドル(約60億円)を調達した。ブラウン氏は「薬を迅速かつ安価に転用し、希少疾患の子供たちのゲノムに合わせるという発想に心を打った。バイアグラを使ったのはそのような方法だったからだ。他の多くの薬にも同じ機会があることが分かった」と話す。AI技術によって、希少疾患の治療に効果が期待される、既存の薬の潜在的な「有益な副作用」を調べるという。

エンタテインメント
世界のこぼれ話
スポーツ

最新のビデオ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up