for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最新のビデオ

マリウポリに13基の「移動式火葬施設」到着、ロシア側が証拠隠滅を画策=市長(字幕・14日)

ロシア軍に包囲されているウクライナ東部マリウポリのボイチェンコ市長は13日、オンラインで記者団の取材に応じた。市長は、マリウポリにロシアから13基の移動式火葬施設が到着し、市内で収容した遺体を焼却することでロシア側が戦争犯罪の証拠を隠滅しようとしていると訴えた。 ただ市長はこの主張について証拠を示してはおらず、ロイターは独自に検証することはできなかった。 市長によると、これまでに市民およそ2万1000人が殺害されたとの見方を示した。また、およそ10万人が依然として避難を必要としているという。(ナレーションなし)

エンタテインメント
世界のこぼれ話
スポーツ
テクノロジー

最新のビデオ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up