for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

世界のこぼれ話

世界最古の捕食動物の化石発見、5億6000万年前のイソギンチャクの仲間 英(字幕・26日)

約5億6000万年前に生息した、イソギンチャクやクラゲ、サンゴなどと同じ刺胞動物群に属する動物の化石が、英イングランドで発見された。研究者によると最古の捕食動物の化石で、今回の発見により、この動物群は従来考えられていたよりも2000万年前も古くから存在していたことがわかったという。(ナレーションなし)

最新のビデオ
エンタテインメント
ビジネス
スポーツ
テクノロジー

世界のこぼれ話

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up