for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ビジネス

欧州中央銀行が11年ぶり利上げ、ガス供給懸念よりインフレ抑制を重視(字幕・22日)

欧州中央銀行(ECB)は7月21日、主要政策金利を0.5%ポイント引き上げた。利上げは2011年以来11年ぶり。ロシアのウクライナ侵攻を背景に、ガス供給不安による景気への影響が懸念されるものの、高進するインフレへの対応をより重視。利上げ幅は前回の理事会で示唆した0.25%ポイントの2倍とし、市場を驚かせた。

最新のビデオ
エンタテインメント
世界のこぼれ話
スポーツ
テクノロジー

ビジネス

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up