for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最新のビデオ

ボルカー元FRB議長死去、その足跡を振り返る(13日)

12月10日から2日間の日程で今年最後の米連邦公開市場委員会(FOMC)が開催され、政策金利の据え置きが決定されたが、その前日9日には、1979年から1987年まで米連邦準備理事会(FRB)の議長を務めたポール・ボルカー氏が亡くなった。92歳だった。ボルカー氏の、米国の金融政策に残した大きな足跡を振り返る。

世界のこぼれ話
スポーツ

最新のビデオ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up