for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

JP Top News

絶滅危惧種カスピカイアザラシ2500頭の死骸、海岸で発見 死因不明(字幕・5日)

ロシア南部のダゲスタン共和国のカスピ海沿岸に、絶滅危惧種であるカスピカイアザラシの2500頭以上の死骸が海岸に打ち上げられていると、現地の天然資源省が12月3日に発表した。死因を示す外部徴候は見つかっていないという。オオカミなど他の動物に捕食されやすいが、カスピ海の重金属などの汚染物質が深刻な脅威となっている(ナレーションなし)。

JP Top News

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up