for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

最新のビデオ

サル痘、性行為を介した感染について検証 密接な対人接触が原因=WHO(字幕・15日)

世界保健機関(WHO)の欧州サル痘問題対応の幹部、キャサリン・スモールウッド氏は15日、サル痘のウイルスが患者の精液から見つかったとの報告について、検証を進めていると述べた。ただ、感染は密接な接触があった性的パートナー間で発生しており、感染源は主に密接な対人接触であるとの見解は変わらないという(ナレーションなし)。

エンタテインメント
世界のこぼれ話
ビジネス
スポーツ
テクノロジー

最新のビデオ

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up