August 30, 2019 / 5:43 PM / in 20 days

ロンドン株式市場=続伸、鉱業株買われる

    [30日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       7207.18   +22.86  +0.32   7184.32          
 
    
    ロンドン株式市場は続伸して取引を終えた。ニッケルが過去最高値を付けたことで鉱
業株が買われたほか、米中通商協議再開の兆しで市場心理が好転した。
    資源大手のリオ・ティントとBHP、グレンコアは全て2
%を超える上昇。パプアニューギニアのニッケル加工工場における廃棄物の流出問題で供
給不足が意識され、ニッケルが値上がりした。
    米中が協議を再開する兆しから世界的に株式相場が上がった。CMCマーケッツのア
ナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「追加関税を撤廃するために来月の会合に注力する
というより落ち着いた口調を受け、市場に幾分前向きな見方が戻ってきた」と述べる。
    英国の合意なき欧州連合(EU)離脱を避けようと議会が対応を探る中、ポンドは引
き続き低迷。ポンド安は酒造大手のディアジオや日用品のユニリーバな
どの輸出銘柄を押し上げた。
    一方、ロンドンの新興企業向け株式市場、AIMに上場する靴販売のシュー・ゾーン
は31.3%急落し、過去最安値を付けた。通期業績が市場予想を下回るとの予
想が嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below