for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=まちまち、ロレアル買われる

    [30日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    398.70    +0.33  +0.08    398.37          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1564.32    +2.45  +0.16   1561.87          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3620.29    -1.80  -0.05   3622.09  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。好決算を発表したフランスの化粧品大手ロ
レアルが相場の押し上げ要因となる一方、軟調な決算が嫌気された銀行株は売
られた。
    ロレアルは7.6%上昇した。中国を中心にアジア市場での需要が好調で四半期売上
高が市場予想を上回った。中国経済鈍化への懸念が和らいだ。
    自動車大手のフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)と
PSAグループは9.5%と4.5%それぞれ上昇した。FCAがPSAグル
ープと合併・買収(M&A)協議を進めていることを確認したことが材料視された。[nL3
N27F2VY]
    一方、STOXX欧州600種銀行株指数は1.85%低下した。ドイツ銀
行は7.9%下落。世界的な事業再編に関する経費が影響し2四半期連続で損
失を出したことが嫌気された。スペインの銀行サンタンデールは4.1%安だっ
た。英事業における特別費用が影響し、四半期の純利益が75%減少した。2020年に
ついて慎重な見通しを示したスイスの金融大手クレディ・スイスは2.6%値を
下げた。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up