June 28, 2019 / 7:16 PM / 21 days ago

欧州株式市場=上昇、上半期ベースで20年超ぶりの大幅な値上がり

    [28日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 STOXX欧州600種     384.87    +2.66   +0.70     382.21          
 FTSEユーロファース    1514.43    +8.97   +0.60    1505.46          
 ト300種                                                     
 DJユーロSTOXX5    3473.69   +31.31   +0.91    3442.38  <.STOXX50E
 0種                                                           >
    
    欧州株式市場は上昇して取引を終えた。ドイツ株が買われ、全体水準を押し上げた。
STOXX欧州600種指数は上半期に約14%上昇し、上半期の伸び率として
1998年以来、20年超ぶりの大幅なプラスとなった。貿易摩擦の影響を和らげるため
に各中銀が緩和策を導入するとの見方が相場を押し上げてきた。
    ドイツのクセトラDAX指数はこの日、1.04%上昇し、他の市場をしの
ぐ値上がりとなった。ドイツ銀行が3.3%上昇し、全体を押し上げた。米連
邦準備理事会(FRB)のストレステスト(健全性審査)に合格したことが買い安心感に
広がった。
    テクノロジーや自動車メーカーなど、通商政策に左右されやすい部門を中心に広範な
銘柄が値上がりした。投資家は、29日に開かれる20カ国・地域首脳会議(G20サミ
ット)に合わせたトランプ米大統領と中国の習近平国家主席の通商会談を注視している。
トランプ氏は生産的な協議を望んでいるとしながらも、追加の関税措置を取らないとの約
束はしていないと語った。ほとんどの投資家は、合意は期待していないが、トランプ氏が
追加関税は先送りするとみている。
    ろう人形館マダム・タッソーやレゴランドのテーマパークを運営するマーリン・エン
ターテイメンツは13.7%急騰。レゴの創業家が運営する投資会社やプライベ
ートエクイティ(PE)のブラックストーン・グループに約60億ポンド(76億
ドル)で身売りするとの発表が好感された。

    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below