March 9, 2018 / 7:01 PM / 7 months ago

米鉄鋼・アルミ輸入制限、より多くの国が適用猶予の可能性=財務長官

[ワシントン 9日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は9日、トランプ大統領が前日に署名した鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限発動について、より多くの国が適用を猶予される可能性があるとの見方を示した。

 3月9日、ムニューシン米財務長官は、トランプ大統領が前日に署名した鉄鋼とアルミニウムに対する輸入制限発動について、より多くの国が適用を猶予される可能性があるとの見方を示した。写真は今月8日、ホワイトハウスで撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)

トランプ大統領は前日、鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の輸入関税をかける文書に署名。ただカナダとメキシコは適用を猶予するとした。

ムニューシン長官はこれについてCNBCに対し、「トランプ氏は除外を決定でき、向こう2週間で他の国(に対する適用猶予)も検討する可能性があると自分自身は予想している」と述べた。

また、特定の製品に関する適用猶予はロス商務長官が決定するとし、同長官は近く明らかにするとの見方を示した。

*写真をつけて再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below