エディション:
日本
Photo

東芝を格上げ方向の「クレジット・ウォッチ」に指定=S&P

2017年 11月 21日

[東京 21日 ロイター] - S&Pグローバル・レーティング(以下S&P)は21日、東芝 の長期・短期会社格付け、長期優先債券の格付け、CPプログラムの格付けを引き上げ方向の「クレジット・ウォッチ」に指定した。記事の全文

Photo

ビットコインは「バブル、手を出さず」 機関投資家の見解一致 2017年 11月 21日

[ロンドン 17日 ロイター] - 仮想通貨ビットコインが年初から700%も上昇したのはバブルであり、手を出す気にはなれない──。「ロイター・グローバル・インベストメント・2018・アウトルック・サミット」に参加した機関投資家は、こう口をそろえた。

Photo

ビットコイン過去最高値、8日間で約50%上昇 2017年 11月 21日

[ロンドン 20日 ロイター] - 仮想通貨ビットコイン相場<BTC=BTSP>が20日の取引で一時8197.81ドルに上昇し、過去最高値を更新した。

Photo

スイスの銀行ボントベル、ビットコインの「ミニ先物」上場へ 2017年 11月 21日

[チューリヒ 16日 ロイター] - スイスの銀行ボントベルは、仮想通貨ビットコインの売り持ちを可能にする2種類の「ミニ先物」を17日にスイス証券取引所に上場すると発表した。投資家は価格変動の激しいビットコインのヘッジ取引などに利用できる。

Photo

ウーバー、ボルボ車最大2.4万台購入へ 自動運転車に 2017年 11月 21日

[ストックホルム/サンフランシスコ 20日 ロイター] - 米配車アプリ大手のウーバーテクノロジーズはスウェーデン自動車大手ボルボから主力のSUV(多目的スポーツ車)「XC90」を最大2万4000台購入し、自動運転車とする計画だ。

Photo

アングル:中国の顔認証技術に活況投資、監視用の需要も後押し 2017年 11月 20日

[香港 13日 ロイター] - センスタイムグループや北京曠視科技(フェイス++)など顔認証技術を手掛ける中国の新興ハイテク企業に、国内外から投資資金が流入している。中国は当局の監視目的と商用利用の両面から顔認証技術への需要が旺盛で、市場拡大への期待が高いためだ。 | ビデオ

Photo

EVトラック「テスラ・セミ」、ウォルマートなどから受注獲得 2017年 11月 20日

[17日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラは17日、小売りのウォルマート・ストアーズと運輸のJBハント・トランスポート・サービシーズの米大手企業2社からEVトラック「テスラ・セミ」の初めての受注を獲得したと発表した。

Photo

米クアルコム、蘭NXP買収で近く日本の承認取得=関係筋 2017年 11月 20日

[ブリュッセル 18日 ロイター] - 関係筋によると、米通信用半導体大手クアルコムはオランダの半導体大手NXPセミコンダクターズ買収を巡り、近く日本の競争当局の承認を取得し、欧州当局の承認も年内に得る見通しだ。提示済みの譲歩案を若干修正することが条件という。

Photo

東芝、19日の取締役会で約6000億円の第三者割当増資を決議 2017年 11月 19日

[東京 19日 ロイター] - 東芝は19日の取締役会で、約6000億円の第三者割当増資を決議したと発表した。これにより、2018年3月末における債務超過は免れ、同時点における上場廃止も回避される。

Photo

東芝、6000億円の第三者割当増資で最終調整 全額を海外が引き受け=関係筋 2017年 11月 18日

[東京 18日 ロイター] - 東芝は、海外の複数の投資家を引受先にした6000億円の第三者割当増資を実施する方向で最終調整に入った。20日に開く取締役会で決議する。この資本増強で来年3月末に債務超過となる可能性はなくなり、上場廃止は回避できる見通しだ。複数の関係筋が明らかにした。

トップセクション