エディション:
日本
Photo

東芝が13日に臨時取締役会、委員会の候補者見直しを協議=関係者

10:20pm JST

[東京 12日 ロイター] - 東芝が13日に臨時取締役会を開き、25日の定時株主総会で提案する指名委や監査委など、委員会の候補者見直しを協議することがわかった。事情を知る関係者2人が12日、ロイターに明らかにした。記事の全文

Photo

米議決権助言会社ISS、東芝の取締役候補5人の反対を推奨 8:09pm JST

[東京 12日 ロイター] - 米国の議決権行使助言会社インスティテューショナル・シェアホルダー・サービシーズ(ISS)は12日、東芝が25日の定時株主総会で提案する取締役候補者13人のうち、永山治取締役会議長ら5人の反対を推奨した。

Photo

東芝の社外取締役4人、会社側の役員選任案に異議 12:06pm JST

[東京 12日 ロイター] - 東芝で社外取締役を務めるポール・ブロフ氏ら4人は11日夜、同社と経済産業省がともに海外投資家に圧力をかけていたとする外部弁護士の調査報告書を受け、今年の定時株主総会で会社側が提案する取締役選任案に異議を唱える声明を出した。

Photo

米、大手ハイテク企業の規制法案提出 分割など柱 6:20am JST

[ワシントン 11日 ロイター] - 米下院の超党派議員らは11日、大手ハイテク企業を規制する法案を4本提出した。企業の分割などが柱となる。

英競争当局、サードパーティークッキー巡りグーグルから確約 2021年 06月 11日

[ロンドン 11日 ロイター] - 米グーグルが同社のウェブブラウザー「クローム」からサードパーティークッキーを排除することを提案している問題で、英国の競争・市場庁(CMA)は11日、同社から提案について確約を得たと表明した。

Photo

米アマゾンに罰金4.25億ドルも、EUデータ保護法違反で=WSJ 2021年 06月 11日

[10日 ロイター] - 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)は10日、米アマゾン・ドット・コムが欧州連合(EU)のデータ保護法に基づき4億2500万ドル超の罰金を科される可能性があると報じた。

Photo

後払い決済クラーナ、ソフトバンクGなど出資 企業価値460億ドル 2021年 06月 11日

[ストックホルム 10日 ロイター] - 後払い決済サービスを手掛けるスウェーデンのクラーナがソフトバンクグループの「ソフトバンク・ビジョン・ファンド2」などから6億3900万ドルを調達した。企業価値は460億ドルとなった。

Photo

ファーウェイ、自動運転車技術を開発へ 25年までに 2021年 06月 11日

[北京/深セン 11日 ロイター] - 中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)は10日、2025年までに自動運転乗用車の技術を開発することを目指す方針を示した。

Photo

政府、東芝の対応待つ姿勢崩さず 報告書が経産省の関与指摘 2021年 06月 11日

[東京 11日 ロイター] - 昨年7月の東芝株主総会を巡る第三者委員会の調査報告書で、経済産業省が同社とともに海外投資家に不当な圧力をかけたと指摘されたことについて、政府は11日、東芝の対応を待つ姿勢に終始した。一方、東芝の大株主からは企業統治を問題視する声が改めて聞かれた。

Photo

米アップル、BMWの元幹部を自動運転プロジェクトに起用 2021年 06月 11日

[10日 ロイター] - 米アップルは10日、独BMWの電気自動車(EV)部門の元幹部、ウルリッヒ・クランツ氏を自動車関連プロジェクトに起用したとの報道を認めた。

トップセクション