エディション:
日本
Photo

シャープの長期会社格付けを「B+」に引き上げ、アウトルックは「安定的」=S&P

2017年 07月 21日

[東京 21日 ロイター] - S&Pグローバル・レーティングは21日、シャープ の長期会社格付けを「B+」に2ノッチ(段階)、長期優先債券の格付けを「B」に1ノッチ、それぞれ引き上げたと発表した。長期会社格付けのアウトルックは「安定的」。記事の全文

Photo

東芝傘下ランディス・ギア、公開価格は78フランに決定 2017年 07月 21日

[チューリヒ 21日 ロイター] - 東芝の子会社でスイス次世代電力計(スマートメーター)大手ランディス・ギアの新規株式公開(IPO)は、公開価格が仮条件(70─82スイスフラン)上限付近の1株78フランに決まった。

Photo

東芝、保有するランディス・ギア全株式を売却 売却益約400億円 2017年 07月 21日

[東京 21日 ロイター] - 東芝 は21日、傘下のスイス次世代電力計(スマートメーター)大手ランディス・ギア・グループがスイス証券取引所へ上場することが決定したのに伴い、上場の際の株式売り出しにより保有する同グループ株式をすべて売却すると発表した。

Photo

焦点:ビットコインで人に投資、仮想株式VALUは「あだ花」か 2017年 07月 21日

[東京 21日 ロイター] - 個人が発行した模擬的な株式を市場で売買する実験的な取り組みが、日本で関心を集めている。VALU(バリュー)と呼ばれる「株式」をビットコイン<BTC=BTSP>を使って売買し、その発行者の人気で「価格」が上下、他者に売却もできる。個人にとって新たな資金調達のマーケットが誕生する可能性もあるが、投機的売買の防止など課題も多い。

Photo

マイクロソフト、第4四半期売上高と利益が予想上回る 2017年 07月 21日

[20日 ロイター] - 米マイクロソフトが発表した第4・四半期(6月30日まで)決算はクラウド・コンピューティング事業が好調だったことで、売上高と利益が市場予想を上回った。

Photo

ロボット開発ブレイン、ソフトバンクのファンドから資金調達 2017年 07月 20日

[19日 ロイター] - ロボットに使われる技術を開発する米ブレイン・コープは19日、ソフトバンクグループが情報・技術(IT)分野に投資するために設立したソフトバンク・ビジョン・ファンドなどから1億1400万ドルの資金を調達したと発表した。

安川電機、主力好調で業績・配当予想を上方修正 2017年 07月 20日

[東京 20日 ロイター] - 安川電機 は20日、2018年2月期の連結業績予想(日本基準)を上方修正したと発表した。従来370億円と見込んでいた営業利益予想を455億円に引き上げた。主力のモーションコントロールの4─6月期業績が予想を上回ったほか、中国・韓国を中心に受注が好調なことによる。年間の配当予想も従来の1株当たり26円から30円に引き上げた。

Photo

米アマゾンが交流機能を導入、情報共有と商品購入可能に 2017年 07月 20日

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米ネット通販大手アマゾン・ドット・コムは、商品の写真や動画を共有できる新たな交流機能「スパーク」を追加した。商品に付いたリンクなどで即座にアマゾンで購入することが可能になるという。

Photo

米クアルコム、4-6月は減収減益 アップルとの法廷闘争響く 2017年 07月 20日

[19日 ロイター] - 米通信用半導体大手クアルコムの第3・四半期(6月25日まで)決算は、特許などを巡るアップルとの法廷闘争が響き、減収減益となった。決算発表を受け、19日の米株市場引け後の取引でクアルコム株は2.3%安の55.40ドル。

アップル委託業者4社、反トラスト法違反でクアルコムを提訴 2017年 07月 19日

[19日 ロイター] - 米アップル向けに「iPhone(アイフォーン)」などの組み立てを行う委託業者4社は18日、米通信用半導体大手クアルコムが反トラスト法に違反しているとして同社を提訴した。

トップセクション