エディション:
日本
Photo

東芝、6000億円の第三者割当増資で最終調整 全額を海外が引き受け=関係筋

2017年 11月 18日

[東京 18日 ロイター] - 東芝は、海外の複数の投資家を引受先にした6000億円の第三者割当増資を実施する方向で最終調整に入った。20日に開く取締役会で決議する。この資本増強で来年3月末に債務超過となる可能性はなくなり、上場廃止は回避できる見通しだ。複数の関係筋が明らかにした。記事の全文

Photo

アップルのスマートスピーカー、来年初旬に発売延期 2017年 11月 18日

[サンフランシスコ 17日 ロイター] - 米アップルは17日、音声アシスタント「Siri(シリ)」を搭載したスマートスピーカー「ホームポッド」の発売を来年初旬に延期すると発表した。

Photo

東芝、PC売却「個別企業と協議入りの事実ない」 メモリでもコメント 2017年 11月 17日

[東京 17日 ロイター] - 東芝は17日、パソコン事業の売却で台湾の華碩電脳(エイスース)と交渉に入ったとの報道について「パソコン事業の売却に関する方針を固めた事実はなく、個別企業と協議入りした事実もない」とのコメントを発表した。

Photo

米アマゾン、テニスATP放映権を獲得 英プライム会員に配信へ 2017年 11月 17日

[ロンドン 17日 ロイター] - 米オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コムは、男子プロテニス協会(ATP)の試合の放映権獲得競争で英有料テレビ放送スカイに勝ったことから、英国とアイルランドで2019年から、プライムビデオ会員を対象にATPの試合のストリーミングサービスを開始することになった。

Photo

様々なパートナーと協業・連携検討=子会社の資本提携報道で東芝 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - 東芝は16日、子会社の東芝デジタルソリューションズ(川崎市)に三井物産が出資するとの朝日新聞の報道について「本件を含め、様々なビジネスパートナーとさらなる事業発展に向けて、協業や事業連携を検討しているが、今回報道されたような内容を決定した事実はない」とのコメントを発表した。

Photo

ソフトバンクとホンダ、「つながる車」共同研究へ AIに続き 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - ソフトバンクとホンダ は16日、第5世代移動通信システム(5G)を活用して車をインターネットに常時接続する「コネクテッドカー(つながる車)」技術の共同研究で合意したと発表した。ソフトバンクがホンダのテストコースに5Gの実験用基地局を設置、高速移動中でも通信が途切れない技術の開発などを進める。

Photo

米アップル、迷惑通信防止アプリ開発でインド政府に協力 2017年 11月 16日

[ニューデリー 15日 ロイター] - 米アップルは、携帯端末向け基本ソフト(OS)「iOS」向けの迷惑電話・メール防止アプリ開発でインド政府に限定的に協力することに同意した。事情に詳しい関係者の話や、ロイターが関連書類を確認したことで判明した。

Photo

ソフトバンク株が反発、サウジに最大250億ドル投資計画と報道 2017年 11月 16日

[東京 16日 ロイター] - 東京株式市場では16日、ソフトバンクグループが反発。同社がサウジアラビアに今後3─4年間にわたり、最大250億ドルの投資を計画していると、ブルームバーグが15日、関係筋の話を引用する形で伝えた。

Photo

米アマゾン、テレビ番組再配信計画を断念=関係筋 2017年 11月 16日

[ニューヨーク/ロサンゼルス 15日 ロイター] - 米オンライン小売り大手アマゾン・ドット・コムは、地上波テレビ局やケーブルテレビ局(CATV)から人気の番組を集め、インターネット経由でストリーミング配信する計画を断念した。利幅が薄い上に、テレビ局から計画参加の合意を取り付けることができなかったためで、事情に詳しい筋が明らかにした。

Photo

コンゴ児童採掘のコバルト、アップル積極追跡、MSは遅れ=報告書 2017年 11月 15日

[ロンドン 15日 ロイター] - 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは15日公表した報告書で、コンゴ民主共和国(旧ザイール)で子どもが劣悪な環境でコバルトを採掘している問題について、主要企業の中で米アップルが最も積極的に対策をとっており、米マイクロソフトは遅れていると指摘した。

トップセクション