エディション:
日本
Photo

マイクロソフト、音声認識の米ニュアンス買収 160億ドル

2:43am JST

[12日 ロイター] - 米マイクロソフトは12日、人工知能(AI)や音声認識技術を手掛ける米ニュアンス・コミュニケーションズを現金約160億ドルで買収すると発表した。記事の全文

Photo

東芝はCVC以外の対抗案も含めた検討を、ファラロンが声明 2021年 04月 12日

[東京 12日 ロイター] - 東芝第3位の株主であるファラロン・キャピタル・マネジメントは12日、英ファンドのCVCキャピタル・パートナーズが東芝買収による非公開化を提案していることについて、東芝が他の潜在的な買収者による対抗案を提示する機会を確保した上で、対抗案も含めて検討すべきだとの考えを表明した。

Photo

ファーウェイ、米技術への依存低い分野に投資拡大へ 2021年 04月 12日

[深セン(中国) 12日 ロイター] - 中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は12日、米制裁で高精度の半導体の調達が困難になっていることを理由に、先端加工技術への依存度が低い事業分野への投資を拡大する方針を示した。

Photo

アリババ、出店企業との関係変更で重大な影響見込まず 株価上昇 2021年 04月 12日

[上海 12日 ロイター] - 中国アリババ・グループの張勇(ダニエル・チャン)最高経営責任者(CEO)は12日、自社通販サイトの出店企業に競合サイトとの取引を認めない慣行に当局のメスが入り、変更を余儀なくされたことについて、重大な影響は見込んでいないとの見解を示した。

Photo

米アップル、上院公聴会で証言へ アップストア巡り 2021年 04月 12日

[ワシントン 11日 ロイター] - 米アップルは、モバイル端末のアプリ配信システム「アップストア」に関連する競争上の問題について、米上院の公聴会で証言することに同意した。

Photo

訂正-ルネサス、火災工場のクリーンルーム復旧 19日までに生産再開 2021年 04月 11日

[東京 11日 ロイター] - ルネサスエレクトロニクスは10日、3月に発生した火災で一部生産が停止した那珂工場(茨城県ひたちなか市)について、クリーンルームの運転を再開したと発表した。製造装置の調達もおおむね順調に進んでいるとしており、予定通り19日までの生産再開を目指す。同社は3月末(訂正)の会見で、火災前の出荷量を回復するには3─4カ月かかるとの見通しを示している。

Photo

日本電産がセルビアに新工場、自動車向け 欧州に2000億円投資 2021年 04月 9日

[東京 9日 ロイター] - 日本電産は9日、セルビアに自動車向けモーターとインバーターの工場をそれぞれ建設すると発表した。欧州で環境規制が強まる中、供給体制を強化して電動化需要の高まりに対応する。

Photo

訂正:フェイスブック、偽レビュー売買の団体1.6万を削除=英当局 2021年 04月 10日

[9日 ロイター] - 英競争・市場庁(CMA)は9日、米交流サイト大手フェイスブックが製品やサービスに関する偽のカスタマーレビューを売買していた1万6000の団体を削除した(訂正)と発表した。

Photo

アリババ馬氏のビジネススクール、当局が入学中止を指示=FT紙 2021年 04月 9日

[上海 9日 ロイター] - 中国当局は電子商取引大手アリババ・グループの創業者、馬雲(ジャック・マー氏)が運営するビジネススクールに対し、新入生の入学を中止するよう指示した。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が関係筋の話として報じた。

Photo

安川電の今期、5割超の営業増益へ コロナ禍から「着実な回復」 2021年 04月 9日

[東京 9日 ロイター] - 安川電機は9日、2022年2月期の連結営業利益(国際会計基準)が前年比54.5%増の420億円になる見通しだと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の長期化で先行きに不透明感はあるものの、主力事業のACサーボ・ロボットを中心に「着実な回復」を予想している。

トップセクション