February 19, 2018 / 6:54 PM / 6 months ago

欧州株式市場=消費関連株売られ下落、鉄鋼株は買い

    [ミラノ 19日 ロイター] -    
 <株式指数>                終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種    378.24    -2.38   -0.63     380.62          
 FTSEユーロファース   1481.61   -10.10   -0.68    1491.71          
 ト300種                                                    
 DJユーロSTOXX5   3407.79   -19.01   -0.55    3426.80  <.STOXX50E
 0種                                                          >
    
    欧州株式市場は不安定な取引のなか小幅安で終了した。STOXX欧州600種指数
は朝方は鉄鋼株と金融株などの買いで上向いていたものの、消費関連株に売りが
出たことで下落に転じた。        
    英日用品メーカーのレキット・ベンキーザーは業績見通しが予想を下回ったこ
となどで売られ、7.5%安で終了。インベステックのアナリストは業績見通しを受け、
同社に対する投資判断「売り」を確認した。
    英蘭系日用品大手ユニリーバ、英大手飲料メーカーのディアジオ、
スイス食品大手ネスレ、仏食品大手ダノンも下落した。 
    一方、米商務省が前週、トランプ大統領に対し鉄鋼とアルミニウムの輸入を大幅に制
限するよう提言したことを受け、鉄鋼株が上昇。モルガン・スタンレーのアナリストは、
これを受け欧州連合(EU)の執行機関である欧州委員会もEUへの鉄鋼輸入を制限する
措置を打ち出す可能性があるとし、アルセロール・ミタルやSSABなどが大
きな恩恵を受ける可能性があると指摘。SSABは2.8%高で終了した。   
    独総合電機大手シーメンスは0.3%安で終了したものの、一時は1%上
昇。同社は医療画像・診断部門Healthineersを2018年上期にフランクフルト市場に上
場させると発表した。    
    独自動車大手ダイムラーは2.1%安で終了。米当局の捜査で、排ガス試
験の通過を容易にするソフトウエアが同社製の自動車に搭載されていた可能性があること
が判明したとの独紙ビルト日曜版の報道が嫌気された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below