for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米、過去1週間で約50万人がコロナ感染 中西部中心に拡大

[シカゴ 27日 ロイター] - 米国で確認された新型コロナウイルス新規感染者数が過去7日間で50万人近くに達したことが、ロイターの集計で分かった。中西部のホットスポット(大流行地)で新規感染者数や入院者数が過去最多を更新している。

過去1週間の死者数は全米で5600人以上。入院者数は13%増加した。

ここ数週間でホットスポットとなっているイリノイ州は、過去7日間の新規感染者が3万1000人以上。プリツカー知事は感染抑制に向け11地域中6地域で新たな制限措置を実施した。バーやレストランでの屋内飲食が28日までに禁止されるほか、集会人数が25人までに制限される。

アイダホ州のリトル州知事は26日、50人以上の屋内集会を禁止するほか、屋外集会では収容人数の25%に制限すると発表した。

中西部以外では、テキサス州のエルパソ市も感染者の急増に直面しており、当局は医療センターの負担軽減に向け代替医療施設を設置している。

ペンシルバニア州でもこの日、新規感染者数が過去最多となった。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up